Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

珍しい花火があがる!神奈川新聞花火大会は8月6日!鑑賞スポットと見所まとめ☆

2014年の神奈川新聞花火大会は、8月5日に決定!毎年リピーターが出るほどの人気の花火大会。音楽のコラボと関東一の大玉花火がみものです!有料入場券の購入方法から穴場スポットまでご紹介します!

view343

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 昨年の「行ってよかった!!」コメント◎今までの花火大会の中で一番だった! オリンピックの開会式レベルです!◎今年は大幅にパワーアップ 関東では文句なしの一押し花火です。 平日のせいか思いのほか空いていて臨港パークも当日券あり。最前列でのんびりできました。
    出典 :第28回神奈川新聞花火大会(神奈川県横浜市西区)|花火大会 花火カレンダー - Walkerplus
  • 無料穴場スポットからも良く見えます!

  • 高島水際線公園

     

    花火の打ち上げ方向にさえぎるものがなく視界が開けている。打ち上げ場所からも近く、臨港パークよりも横浜駅から近いので便利

  • ポートサイド公園

     

    ここの公園の海辺側は芝生になって、段があるのでレジャーシートを広げての場所取りには最適。後ろは高い建物が建っていて夕方になると日が影ってくるので暑さ対策にもなる

  • 野毛山公園

     

    野毛山公園には、展望台があって花火も良く見え、横浜の夜景を一望できる。併設されている野毛山動物園は入場料無料で楽しめるので、昼の早い時間から入場して場所取りスポットを視察し、夕方から観覧スポットに移動して楽しもう!

  • 熱中症には充分注意して花火を楽しみましょう!

2/2