Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

死ぬまでに行きたい日本の名所。やっぱりねここは行かないと!【屋久島】

死ぬまでに行きたい日本の名所。いろいろと見所がたくさんの日本ですが日本に住んでいてもなかなか全てには足を運べないのが現実。さて、どこでしょう?

  • ku_ba更新日:2014/09/18

view38

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 死ぬまでに行きたい!日本のとっておきの名所をご紹介

  • 屋久島全部が名所!縄文杉だけじゃないんです。

  • まずはここ!縄文杉

  • 屋久杉を代表する古木として著名である。世界遺産「屋久島」、国の特別天然記念物「屋久島スギ原始林」に包含される。
    出典 :縄文杉 - Wikipedia
  • 1966年、屋久町役場の観光課長だった岩川貞次により発見され広く紹介される。発見当初は大岩杉と呼ばれていた。
    出典 :縄文杉 - Wikipedia
  • 縄文杉を見るためには8-10時間程の登山を行う必要があるが、保護のため十数メートル離れた木製のデッキから鑑賞しなければならず、杉の周りには立ち入ることはできない。
    出典 :縄文杉 - Wikipedia
  • 縄文杉

     

    <<データ>>
    幹周:16.1m
    樹高:30m
    樹齢:推定3,000年以上(2,500年説もあり)

    しっかり、準備をして見に行かれることをお勧めします。
    遭難の危険もありますのでご注意くださいませ。

  • 平内海中温泉

  • 屋久島の温泉といったらここというほど有名な「平内海中温泉」すぐ近くには民宿もあり、少し走れば他の温泉にも近い。満潮時には水面下へ沈んでしまうため干潮時の前後2時間位しか入浴できない。
    出典 :平内海中温泉 - 秘境温泉 神秘の湯
  • 天候や干潮予定時間を確認してから向かった方が良い。入浴していたおじさんにお聞きしたところ、昔湯治をするために掘ったという人口の野湯だとか。
    出典 :平内海中温泉 - 秘境温泉 神秘の湯
1/2