Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏は浴衣で彼と歩きたいけれど、いつものデートでは難しい。これは夏祭りを探して誘うしかないでしょう

日本の女子なら、夏は浴衣で彼と歩きたいよね。でもなかなかいつものデートコースでは難しい。ならば夏祭りを探して、彼を誘うしかないでしょう! 夏の私もたっぷりアピールしなくちゃね!

view158

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 千日詣り ほおずき縁日

     

    この日に参拝すれば、千日分のご利益があると言われており、昔から大勢の人が訪れます。愛宕神社の縁日でほおずきが売られていたことが、ほおずき市の発祥。
    愛宕神社(あたごじんじゃ)
    地下鉄日比谷線「神谷町」駅から徒歩5分、または地下鉄銀座線「虎ノ門」駅から徒歩8分、またはJR山手線「新橋」駅から徒歩15分
    彼とのデートはほおずき縁日。浴衣を着て、露店を見ながら、夏祭りの喧騒の中、手をつないで楽しみたい。

  • この日に参拝すれば、千日分のご利益があると言われており、昔から大勢の人が訪れます。社殿前に茅の輪が用意され、これをくぐることで無病息災と延命長寿を祈願し、ご利益が授かることができるといわれています。
    出典 :千日詣り ほおずき縁日/東京の観光公式サイトGO TOKYO
  • ほおづき市というと、つい浅草の市を思い出しますが、実は江戸時代に愛宕からはじまったとされており、由緒あるほおずき市との事。
    出典 :愛宕 ほおずき市
  • 「ほおづき市」が出て、ご参拝の時にほおづきを求めるのが江戸庶民の楽しみだったみたいですね。
    出典 :愛宕神社 千日詣り ほおづき縁日。でも前日にお参り。 - Rocketboy Digital
  • 入谷朝顔まつり

     

    入谷鬼子母神周辺
    JR山手線・京浜東北線「鶯谷」駅より徒歩5分
    東京メトロ日比谷線「入谷」駅より徒歩1分
    7月の6・7・8日の3日間開催。

  • 本年も夏の風物詩「入谷あさあがおまつり」が 7月6日・7日・8日 の3日間開催されます。是非お立ち寄り下さい。
    出典 :あさがおロード 入谷中央商店街 公式ホームページ
  • 明治初期、入谷の十数件の植木屋が朝顔作りを始め、年々大輪や珍花を咲かせ、評判になりました。都市化の波と共に大正2年に途絶えましたが、昭和23年、地元有志により復活しました。
    出典 :入谷朝顔まつり 台東区ホームページ
  • 日本の夏にはやっぱり朝顔が欠かせない! 約40万人が訪れる日本最大の「入谷朝顔まつり」をはじめ、情緒溢れる朝顔市を集めました。早朝の朝顔を見に行くも良し、暗くなってから夕涼みがてら行くのも良し。思い思いに楽しんで。
    出典 :朝顔市 2013
  • 神楽坂まつり

     

    毘沙門天善國寺周辺
    R「飯田橋駅」西口1分
    東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」b3出口0分
    大江戸線「牛込神楽坂」1分
    ほおずき市:2013年7月23日(水)・24日(木) 17:00~22:00
    阿波踊り(大人):2013年7月25日(金)・26日(土) 19:00~21:00

  • 情緒あふれる路地裏散策が楽しい神楽坂。神楽坂まつりは古きよき情緒あふれる夏まつりのひとつです。
    出典 :神楽坂まつり(ほおづき市・阿波踊り)/東京の観光公式サイトGO TOKYO
1/2