Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

《白過ぎ城》と話題騒然! 「白鷲城(姫路城)」の貴重な姿を見るならお早めに~

view257

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 平成21年から、改修工事のためその姿を隠していた姫路城の天守閣のお色直しが完了。その姿が、「白鷺城ならぬ白過ぎ城だ」とネット上で話題になっている。しかし、この貴重な姿を見られる期間もわずかだそう。さて、そのわけとは?

  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台

     
     

    岡田准一くん演じる、黒田官兵衛の居城としても知られ、関連イベントなどもいろいろ行れている。

    姫路城内「リの一渡櫓」を「官兵衛の歴史館」として、黒田官兵衛にまつわる資料や模型等の特別展示も実施中。

  • 姫路城、あるある

  • 白鷺城の名前の由来は?

     
     

    諸説ありますが、その一つは、白鷺の飛ぶ姿に見えるからという説。また、黒い板張りの岡山城に対比して白漆喰総塗寵造の姫路城をこう呼んだという説もある。

  • 姫路城マップ

     
     

    天守閣以外も含めて、想像以上の広さにびっくりする人も多いはず。ぜひ、歩きやすい靴で。

  • あの「お菊井戸」も

     
     

    夜な夜な「イチマーイ、ニマーイ..」と皿を数える声が聞こえてくるという井戸がここ。
    有名な怪談話・播州皿屋敷のヒロインお菊が投げ込まれたと言われている。

  • 扇の勾配

     
     

    石垣が上にいくほど反り上がるようになっている。敵に石垣をよじ登らせないための工夫といわれているが、昔の人の建築技術に思わず脱帽。

  • 西の丸長局(百間廊下)

     
     

    千姫に仕えた侍女たちがいたところ。長い廊下を実際に歩いて中を見学することができる。

  • 壁の〇、△、□は?

     
     

    これは、狭間(さま)と呼ばれる鉄砲を打つための穴。現在、内曲輪に997箇所が残っているという。

  • 4月6日は「しろの日」

     
     

    桜の見ごろを迎える季節に、観桜会やお花見太鼓など姫路城を中心としたイベントが行われている。