Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ドラマ「やまとなでしこ」ロケ地めぐり♡

フジテレビ系で2010年に放送されて大人気だった月9ドラマ「やまとなでしこ」、みなさんは覚えてますか?
桜子さんと欧介さんの絶妙なコンビネーションはモチロン、佐久間夫妻や粕谷に若葉ちゃんといったサブキャラも素敵でしたね!そんな月9史上最強のラブコメドラマのロケ地をまとめました。順次更新していきます♪

view4480

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 主人公・神野桜子が“住んでるフリ”をしていたマンション

  • 桜子「私の部屋…ヌカ味噌の臭いがするの」

     

    そ~んなセリフを言って頑なに自分の部屋に男性を上げようとしなかった桜子。
    実は、住んでいると公言しているマンションは高級マンションではなくて、おんぼろアパートだったんですね。
    お金持ちをGETするためには、これくらいの演技はお茶の子さいさい。

  • ■場所:東京都渋谷区代官山町

  • 桜子が実際に住んでいたボロアパート

  • 桜子「環境?そんなのどうでもいいの!マンションで男が釣れる?」

     

    家賃20万円の高級マンションに住むよりも、月に20万円を洋服につぎ込む方が、効果がある。そんな信念でお金持ちの男性をGETしようとする桜子はさすがといったところ。
    切れた電球も、穴のあいた床も気にしません。

  •  

    …とはいえ、中のお部屋はキレイにしてます。アンティーク調でおしゃれ。

  • ■場所:東京都目黒区中目黒1丁目

  • 欧介さんの父親が残した大切なお店“魚春”

  • 欧介「魚春は潰しません。あんなせこい店でも、親父から受け継いだ大事な店なんです」

     

    27歳まで好き勝手に数学の勉強を続けていたという欧介さん。
    お父様が倒れてから、自分は何を返せるのか悩んだそうです。
    その答えは、日本に戻って「魚春」を継ぐこと。
    そのとき、数学者になる夢は諦めてしまいました。
    (桜子さんに「要するに、逃げたのね」と一喝されるわけですが。笑)

  • ■場所:東京区文京区小石川の普通の家

1/3