Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ハイキング初心者の山ガールにも上級者にも人気の空沼岳

空沼岳(そらぬまだけ)は北海道札幌市の郊外にある標高1251mの山。
季節や登山の経験を問わず、いつも多くのハイキング客で賑わっています。
この山は、なぜいつもこんなに多くの人を魅了するのでしょうか?

view239

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 小学生やお年寄りの方もハイキングコースで見かけます。
    初心者でも変化に富んだ風景や自然を満喫できるのが魅力です。

  • 札幌市の郊外に頭を持ち上げる空沼岳はなだらかな地形から、子供連れでも容易に山頂を踏むことのできる山として多くのハイカーを集めるところです。また花の百名山にもオクトリカブトの咲く山として紹介されている山で背丈は低いものの初夏にかけてたくさんの花を見ることができる山です。
    出典 :あの頂を越えて:空沼岳〜札幌近郊の花の百名山〜
  • 経験者でもっと高いレベルを求める方には、札幌岳方面へ向かう縦走コースがあります。

  • 空沼岳を後に、札幌岳への縦走路へと入る。
    入った先から笹っぽい、藪っぽい・・・!?
    利用者が少ないのであろう・・・しかし・・・
    熊笹の濃い斜面に登山道が開かれている部分もあり、2回程小さく滑落。
    笹を避けずに、掴まる事を学ぶ。
    出典 :空沼岳〜札幌岳 縦走
  • 季節によって違うハイキングができます

  • 春・夏は緑や野草、野生動物を見る楽しみが。
    秋は燃えるような紅葉、冬はスキー登山も楽しめます。

  • スキー登山は経験者のほうが良いでしょう

  • ただし、気をつけてください☆

  • 秋シーズンの空沼岳はヒグマの出没地です。
    熊よけの鈴などを用意しましょう。

    冬山は経験者のほうが良いでしょう。
    11月過ぎると雪が降る可能性があります。

    また、遭難事故もあるようです。
    最も多いのが道迷いだそうです。油断は禁物です。

2/2