Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

子供が大好きな芝滑り、茨城でできるところをご紹介

子供はスリル満点な遊びが大好き!ダイナミックな遊びはさまざまありますが、今公園などで芝滑りできる場所が増えているんです。思いっきり自然や風を感じて滑らせてあげたいですよね。茨城でそんな遊びができる場所です。

  • betty更新日:2014/11/14

view3949

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 芝滑りって、そもそも昔は近くの土手などでやっていたんですよね。
    直接お尻で滑る子もいれば、段ボールなどでボードを作って、そりのようにする子もいました。ボードがあるとお尻が汚れたりすりきれたりしないだけではなく、スピードアップすることもできてさらに迫力満点!

    現代日本では、そんな思いっきり芝滑りを楽しめる場所ってあまりみかけないですね。
    土手はあるけど、スピードを出せば車道に出て危ないとか。あまり距離がなくて迫力を楽しめないとか。

    それでも子供にめいいっぱい遊んでほしいから、芝滑りできる公園などがあちこちにあるんですよ。

  • 道具も色々販売されています

  •  

    最近は、芝滑りする時に乗る板が色々売っています。安いものだと300円台でありますよ。
    写真のものは、ヒップボードといいますが、少し形が違うものなど種類はさまざまです。
    取ってのような部分を持って滑ります。

    これは、雪のあるところならそりにもなるし、ローラー滑り台でも使えるので、1つあると便利ですよ~。

  • 段ボールで子供用ソリを作る

     

    段ボールで手作りするのもいいですね!
    壊れたって気にしなくていいから、思いっきり遊ぶことができますよ。

    作り方も決まりなんてありません。好きな形・好きな大きさに切って、持ち手はなくてもいいけどあった方が持ちやすいし滑りやすいですよね。
    好きな色を塗ったり絵を描いてみたり。親子で作る過程も楽しめますよ。

  • 茨城で芝滑りを楽しめる場所

  • 西武総合公園

     

    バスケット・バレーボール・バドミントンなどが楽しめる体育館や、トレーニングルーム・多目的グラウンド・テニスコートもあるスポーツを楽しむのにうってつけの公園です。

    肝心の人口芝そりゲレンデは、最大斜度20度・長さ100mのものと、最大斜度18度・長さ70mの2種類が用意されていて、初めてで不安なら短い方からチャレンジし慣れたら長い方で楽しむということが可能です。
    利用は1人1回200円です。

    住所 常陸大宮市工業団地25番地
    電話番号 0295-52-5223

  • 70mのショートコースは、小学生以下のお子様が対象で二人乗りができます。初めてでちょっと怖いな、という時は親子で滑って慣れてみましょう。
    1歳の子でも滑っているので小さくてもスリル満点を味わうことができます!

    人工芝なので転んで手や体をこすると摩擦で怪我をすることがあります。そりと一緒に軍手の貸し出しも行っているので借りるのもいいですし、余裕があれば自宅から持っていきましょう。

    人工芝エリアの隣には、ローラー滑り台や遊具のある「こどもひろば」もあります。
    ボードを持っていれば、ローラー滑り台でも使えてお得ですね♪

  • 江戸崎農業公園ポティロンの森

     

    広大な敷地の、体験型テーマパーク。
    ゴーカートなどの乗り物や、パン作りなどの体験教室、動物のふれあい広場があります。スワンボートや、水遊びのできるじゃぶじゃぶ池など子供が喜ぶ場所がたくさん。
    さらに客席約1000席の野外ステージもあって、さまざまな楽しみ方ができます。

    芝滑り場は、とにかく大きいので迫力満点!
    20分間400円で、そりを貸してくれます。というか、持ち込みは不可なので気を付けましょう。

    入園料は大人1000円、小人500円。ワンコも入場可です(1頭500円)。
    住所 茨城県稲敷市上君山2060-1
    電話番号 029-892-3911

  • 石下総合運動公園

     

    小さい子向けの遊具があるだけではなく、回転遊具や健康遊具などがあり幅広い年代が楽しめる公園です。さらに野球場・テニスコート・体育館・ジョギングコースなどの運動施設があるので、外で思いっきり体を動かすのにぴったりです。

    こちらはそりの貸し出しはないので、持参しましょう。

    住所 茨城県常総市鴻野山1670