Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

京都の「かやぶきの里」って知ってる?!ステキな田舎町です。

京都には民家が今でもあり、人気を呼んでいる場所があります。
それは「かやぶきの里」!
その中でも知井地区というところには38棟が、かやぶき屋根の民家なんですよ。
1993年(平成5年)12月には重要伝統的建造物として保存されるまでになったんです!
そんなステキな田舎の町「かやぶきの里」を紹介します!

view119

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お店などの紹介をしていきます♪♪

  • 特産品「かやの里」

     

    この町ならではの特産品や優しい無添加のものなど、多数の品が揃っていますよ~。
    美味しい美山茶を戴きながら、店内を見て回りませんか??

    平飼いされたたまごや手作りの和菓子のコーナーもあります。
    ぜひ、お土産に・・・

    又、おすすめのスポットなどもスタッフさんに聞いてみてくださいね。

  • 特産品「かやの里」

    TEL:0771-77-0660
    住所:京都府南丹市美山町北揚石21-1
    営業時間:9:00~17:00まで
    ※季節により変更があります。
    定休日:年中無休(年末年始を除く)

  • お食事処「きたむら」

     

    ここのレストランは、手打ちそばが有名です!
    とてもこだわっているんですよ。
    そして、こだわっているのはお蕎麦だけではないんです。

    なんと食材も地元で採れたものを使っています!!
    目の前は景色も美しく、お食事も美味しいのでおすすめです!!!

    又、真夏が過ぎ秋が深まる前の9月には、そばの花が真っ白にお店の前のそば畑に広がりますよ^^

  • きたむら「メニュー」

     

    一番人気は「美山のもりそば」820円です!
    こしがあり、おそば本来の味をそのまま美味しく味わえます!!

    いくつかの種類のお味を楽しみたい人におすすめなのは「そば三昧」1230円!!
    それぞれ味が違うので楽しんで下さい!!

    そして冷たいお蕎麦を温かいスープで戴きたい人におすすめなのは「地鶏せいろ」970円!!
    地鶏の出汁が凄くきいていますよ! 鶏肉もとっても柔らかい~。
    冷たいお蕎麦に温かい汁がとても合います!!

    その他にも、平飼いされているたまごを使った「ミニ玉子丼」や「玉子かけご飯」、天ぷらを使った
    お料理など、メニューには多数ありますよ。

    是非、訪れてみて下さい!!

    そして、お酒がお好きな方にはたまらない!
    地酒も用意されているので、お食事と一緒に呑んだら贅沢ですよ~~!

  • お食事処「きたむら」

    TEL:0771-77-0146
    住所:京都府南丹市美山町北揚石19-1
    営業時間:10:00~17:00まで
    ※季節により変更があります。
    定休日:毎週水曜日(11月中は無休です)

  • 北村「きび工房」

     

    自然がとても多く空気も良いので、沢山田んぼで収穫しています。
    その中には、もち米やきび、あわなどを作っているんですよ!!

    自然の中で、しかも目の前の田んぼで収穫されているなんて、想像するだけで、
    丹精こめられているのだなぁと思いますよね(^^)
    だから、何を戴いても美味しいんです!!

    「あん餅」や「おだんご」なんて、他にはないお味ですよ!!!

    ちなみに「餅三昧」は450円~750円(個数によって金額が異なります)
    「三色だんご」500円。「切り餅」は550円で用意されています!!

  • 北村「きび工房」

    TEL:0771-77-0378
    住所:京都府 南丹市 美山町北揚石21-1
    営業時間:日によって異なるため、お問い合わせ下さい。
    定休日:不定休(日曜営業)

  • 民宿「またべ」

     

    せっかく京都まで観光に来たのだから、「かやぶきの里」で宿泊をしましょう!!
    ココ「またべ」は昔ながらの作りですよ。
    まるで、ふるさとへ帰ってきたような気分になる事間違いなし!!

    季節ごとの食材を用いてのお料理は絶品です。
    心がこもったお料理は、皆さんの心も穏やかに、そしてほっこりさせてくれますよ♪
    いろりがあるのもイイですね~。

1/2