Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

動物に大接近☆ゾウの場合は、竹竿の先にリンゴやバナナを付けて2・3メートル離れた堀の外から与え春祭り

G・W最終日まで開催される東山動物園春祭り。楽しいイベントが沢山。

view45

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 春まつり期間中に「ハクトウワシ舎」と「ツシマヤマネコ舎」が新規オープン
    出典 :東山動植物園 春まつり[イベント詳細]-じゃらん観光ガイド
  •  

    一度は絶滅寸前にまで追い込まれ、その後の積極的な保護活動により絶滅から救われたアメリカの国鳥である「ハクトウワシ」 。
    新しいハクトウワシ舎では、まじかで水辺の魚を捕まえる姿が見られるようになっているのでお楽しみに。

  •  

    日本の固有種で、国の天然記念物である「ツシマヤマネコ」。
    長崎県対馬の環境などを学びながら観覧できる施設です。
    平成6年に国内希少野生動植物種に指定されました。

  • 動物におやつをやってみよう

  • 春まつり期間中の日曜日 10時~「実施動物舎前」にて、参加整理券を先着順で配布(一人1枚まで)。午後2時から開催されます。ちなみに、ライオンにおやつをあげようは、午前9時~抽選券を配布して午前11時に抽選会になります。

  •  

    キリンにおやつの「かしの樹」の葉をあげることができます。

  •  

    ゾウの場合は、竹竿の先にリンゴやバナナを付けて2・3メートル離れた堀の外から与えることができます。

  • 飼育担当者によるアニマルトークリレー

  • 担当者ならではの楽しい話が聞けるので「アニマルトークリレースケジュール」を確認して行くといいでしょう。ちなみに、植物園の植物管理人が、温室について興味深いお話をお聞かせてくれる「温室トークリレー」もあるんですよ。

  •  

    東山動物園春祭りなので、やはりお花見は欠かせません。およそ100種の全国の多様な桜の花が1,000本植えられている「桜の回廊」では素敵な写真撮影会になること間違いなし。

1/2