Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

銀座なら雨が降っても濡れずに遊べる!おすすめはここ!

雨の日でもしっかり遊びたい、楽しみたい、という人が集う銀座。そして銀座はこのようなワガママな願いを叶えてくれる街でもあります。今回は駅から濡れずにいけるお店や雨の日でも楽しめるスポットを紹介します。デートはもちろん、友人や一人で出かけても楽しめる街、それが銀座です♪

view26

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 雨が降っても行きたい!最高の街、銀座♪

  • 銀座は街を散策しながら買い物をするのが一番楽しい場所ですよね。
    そのため、雨が降ると傘を持っての移動や濡れたりするので、「ちょっといくのが億劫になる」という人も多いかもしれません。

    しかし、それは銀座初心者の考え方です。
    銀座には駅直結でいけるお店があるため、雨の日でも外にでないでお店を移動することができたり、室内でのんびりと過ごせる場所があったりと、雨の日でも晴れの日と同じくらい楽しむことができるんです。

    地下通路をうまく利用してお店を移動したり、いつものデパートで普段はいかないようなフロアやお店に入ってみたり、あるいはサービスを利用してみたり、雨の日は新たな銀座の魅力に出会うきっかけになるかもしれませんよ。

  • 松屋銀座

     

    住所: 〒104-8130 東京都中央区 銀座3−6−1
    電話:03-3567-1211

    7F:ギャラリー
    8F:イベントスクエアレストラン
    8F:イベントスクエア

  • 銀座三越

     

    住所: 〒104-8212 東京都中央区銀座4−6−16
    電話:03-3562-1111


    画像:レ ロジェ エギュスキロール(イタリアン・フレンチ)12F

  • 銀座の駅から濡れずにいけるデパートと言えば、松屋銀座と銀座三越です。

    銀座を代表する二つの施設は、さすが、利用者のことをよくわかっているだけに雨の日でも濡れずに店内に入れる設計になっています。
    さらに雨の日はお店やレストランでフェアを行っていることもあり、サービスも満点です。

    ついつい松屋銀座と銀座三越の滞在時間が増えてしまうのも雨の日ならではですよね。

  • リコーイメージングスクエア銀座

     

    住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座5−7−2
    電話:03-3289-1521

  • 芸術に興味がある人なら「リコーイメージングスクエア銀座」もオススメです。

    8Fにあるギャラリーには厳選された作品の展示、タブレット端末などの最先端技術を用いて作品を鑑賞するスペースが設けられています。

    なお、こちらでは座ったままで作品を鑑賞できるので、買い物に疲れた時でもしっかりと作品を堪能することができます。

    同じ階にあるカメラゾーンではカメラの最新技術がわかる製品や作品が展示されています。
    普段から写真を撮る人やカメラが好きな人であれば、なおさら楽しめる空間です。