Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

群馬にある【こんにゃくパーク】って何があるの?実際に行った人たちの口コミは?

群馬県はこんにゃく芋の名産地だと知っていましたか?群馬県甘楽町にあるこんにゃく加工会社ヨコオデイリーフーズが経営する【こんにゃくパーク】はオープン77日目で来園者が10万人を突破したという大人気のテーマパークとなっています。何があるの?面白いの?実際に行った人たちの口コミをまとめました。

view214

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【こんにゃくパーク】はどこにある?

  • 「こんにゃくパーク」は群馬県南西部にある甘楽郡(かんらぐん)甘楽町というところにあります。
    近隣にはねぎが特産で有名な下仁田町、世界遺産に登録が決まった富岡製糸場がある富岡市があります。この付近はコンニャク芋の生産地として知られていて、全国のコンニャク芋の89.5%が実に群馬県で生産されています。名実共に日本一のこんにゃく芋の生産地にあるのです。
    この「こんにゃくパーク」は国内最大級のこんにゃく製造を誇る「ヨコオデイリーフーズ」が経営しているアミューズメントパークで、こんにゃくについて楽しみながら学び、体験し、試食できる施設です。

  • 車でも交通機関でも便利なロケーション

     

    住所:群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
    電話番号:0274-60-4100
    営業時間: 10:00-17:00(受付16:30まで)
    定休日: 年末年始

    車の場合:上信越自動車「富岡インター」から約10分
    JR新幹線の場合:「高崎駅」下車東口からタクシーで約30分
    在来線の場合:上信電鉄「上州福島駅」下車タクシーで約10分

  • カーナビを使用してお越しの場合は、こちらをセットして頂くと分かり易いかと思います。
    名称:群馬県 甘楽町役場様
    住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
    電話:0274-74-3131
    (施設が新しいため、地図ソフトによっては全く異なった場所が指定されてしまいます)
    出典 :見学・体験のご案内|たてヨコオいしい こんにゃくパーク
     

    車の場合、カーナビが認識しない場合があるので注意してください。

  • その富岡製糸場からクルマで10数分のところに新しく出来た
    こんにゃくパーク
    なんと
    こんにゃく無料で食べ放題もあると聞き、さっそく群馬県名産こんにゃくをたっぷり味わいに行ってきました(^_^)v
    出典 :こんにゃくパーク こんにゃく無料食べ放題な富岡製糸場近くの新名所 : グルメなバイクツーリング
     

    今話題の世界遺産富岡製糸場からも近いので、富岡製糸場に観光がてら立ち寄るのにも便利な場所となっています。

  • 駐車場も広く祝日の昼でもすぐに停められた。ちなみに味も満足。
    出典 :無料で食べ放題 - こんにゃくパークの口コミ – トリップアドバイザー
     

    駐車場も完備、広く停めやすい駐車場です。駐車料金は無料です。

  • 大木に覆われた人工湖「碓氷湖」やめがね橋、こんにゃくパークなど群馬の観光スポットを効率良く1日でまわります。
    出典 :世界遺産「富岡製糸場」&碓氷湖&こんにゃくパーク見学バスツアー<昼食付/11/28,12/26> | 群馬 観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
     

    首都圏からこのような周辺を1日で巡るツアーが出ています。周辺に観光スポットが多くある便利なロケーションならではのツアーとなっています。自家用車で行く以外にツアーで行くのも便利でよいですね。

  • 【こんにゃくパーク】ってどんなところなの?

  • こんにゃく作りを体験できます

     

    手作りでこんにゃくゼリーを作ったり、白こんにゃくを色づけ体験したり、こんにゃく粉から手作りでこんにゃくを手作り体験したり出来ます。
    完全予約制で小学校1年生以上が対象です。

  • それよりも、世界で一つのマイこんにゃくを作るのだ~~
    予約してあったので、手作りこんにゃく体験はそんなに待たずに入れました
    体験場はカラフルでめっちゃおしゃれ 調理道具もカラフル~
    出典 :徒然手作り日記「こんにゃくパークでこんにゃく作り体験」群馬県 Junkie's 徒然ブログ/ウェブリブログ
     

    他の施設は並んでいますが、体験コーナーは完全予約制なので並ぶ必要はなく、魅力的です。カラフルなキッチンで清潔感があふれています。キッチンを見るだけで楽しくなります。

1/2