Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

群馬にある【こんにゃくパーク】って何があるの?実際に行った人たちの口コミは?

view219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 群馬県はこんにゃく芋の名産地だと知っていましたか?群馬県甘楽町にあるこんにゃく加工会社ヨコオデイリーフーズが経営する【こんにゃくパーク】はオープン77日目で来園者が10万人を突破したという大人気のテーマパークとなっています。何があるの?面白いの?実際に行った人たちの口コミをまとめました。

  •  
     

    ただ作るだけでなく、合間の時間を利用してスタッフが楽しくこんにゃくについて学べる時間を作ってくれます。

  • 超人気のこんにゃくバイキング

     
     

    数十種類のこんにゃく料理を食べ放題のバイキング。
    料金はなんと無料なんです。どれも美味しく、満腹になります。
    これが楽しみといった常連客も多くいつも大賑わいです。

  •  
     

    こんにゃくパークが混んでいる理由はこの無料バイキングが理由なのです。
    無料でバイキングが食べられる!これはお得感が違いますね。

  •  
     

    無料とはいえ、食べ物は全て美味しいです。さらにこんにゃくだけにおなかも一杯になります。

  •  
     

    こんにゃく一つとはいえ、こんなに美味しいこんにゃくの食べ方があるんですね。

  •  
     

    お昼時は避けたほうが良いようです。おすすめは午前中か午後の遅めの時間です。

  • 工場見学ができる!

     
     

    ゼリーと白滝の2種類の製造ラインを見学できます。映像やパネル、クイズなどもあり、子どもも楽しく見学が出来るようになっています。シャワーの口のようなところから白滝が出てくるのが見られるのが楽しいと評判です。

  •  
     

    ハイテクマシーンをつかったこんにゃく製造ラインは見どころです。

  •  
     

    こんにゃく芋の実物を見たことない人って多いのでは?実物大のパネルなどもあってどのようにこんにゃくが作られるのか体感できます。

2/2