Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

博多の男がのぼせる!博多祇園山笠の紹介をします

7月、博多の町は独特の熱気に包まれます。男の祭り、博多祇園山笠を紹介します。

view91

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 一番有名な禁忌は、山笠期間中はキュウリを食べてはいけないというもの。
    なぜなら、輪切りにしたキュウリの切り口が、山笠の祭神・祗園神(スサオノミコト)のご神紋である木瓜(ぼけ)の花に似ている所から、ご神紋を口に入れることは畏れ多くも憚れると恐れ、氏子が食べることを遠慮した・・・というところから由来すると言われています。
    出典 :山笠の禁忌(タブー) | 博多祇園山笠ポータルサイト【山笠ナビ】
  •  

    山笠の期間中はきゅうりを食べません。

  • 祝いめでた

  • 祝いめでたの起源は、伊勢音頭にあるとも言われている。
    江戸時代の頃は、自由に住んでいる地域から外にでることがが許されなかったが、唯一許されていたのが「お伊勢参り」。「祝いめでた」は、お伊勢参りに出かけた博多の人達が、お伊勢さんで歌われる唄を覚えてち帰ったのが始まり、と言われている。
    博多祗園山笠では主に1番が、博多どんたくでは1番から3番まで歌われる。
    出典 :いわいめでた | 博多祇園山笠用語辞典
  •  

    追い山で櫛田神社に入った時一番山は祝いめでたを歌います。

  • 博多祇園山笠は福岡を代表する祭りです。
    山笠に携わる男の人は、人生を山笠にかけ、山笠の日は燃える感情を持つ、「山のぼせ」と呼ばれる人が大勢います。
    山笠はしきたりが厳しいことで有名ですが、それも厳しい環境で行なう「山をかく」ことがとても難しく重要であるからです。

2/2