Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夜は読まないでください ×× 大阪にある心霊スポットまとめ

大阪府内にある心霊スポットを集めてみました。でも、リアルな話が多いので、興味本位で読んでいるとけっこう怖いです。自信のない方は、夜にこのまとめを読まない方がいいかもしれません。一人で眠れなくなりますよ。

view2371

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 首吊り廃墟

     

    大阪府大阪市恵美須東3丁目にある廃墟ビル
    こちらのビルが「首吊り廃墟」と言われています。

    このビルは、火事が起きて全焼してしまい、そのまま廃墟として放置されていたそうです。
    ある日、このビルの向かいにあるスパに来ていた客が、何気なく周りの景色をカメラ撮影していた時に、
    このビルの写真を見たら、屋上に人影が写っていることに気が付きました。
    「火事で焼けたビルに何で人がいるんだろう?」
    スパの客は不思議に思い、スパのスタッフに連絡しました。スパのスタッフも気になって警察に通報したところ、
    なんと死後数年経った白骨死体があったんだとか!

    さらにこのビルで、この後に二人の人間が首つり自殺を図ったそうで、それ以後「首吊り廃墟」という名前がついてしまったそうです。

  • ほととぎす旅館

     

    大阪府阪南市山中渓1250にある「ほととぎす旅館」

    この画像からは、ホトトギスの鳴く声なんて想像つきませんが、
    きっと当時は、そんな美しい自然の中にある旅館だったんでしょうね。

    その昔、阪南市山中渓周辺は、温泉街として多くの観光客と宿泊施設でにぎわっていたそうです。
    しかし、いつしか客もこなくなり、一帯の旅館も廃業に追い込まれたんだとか。
    旅館もほぼ取り壊されたそうですが、なぜかほととぎす旅館だけは壊されなかったそうで。
    そんな時、この旅館から白い服を着た女性が見えると言った人がいて・・・
    廃業して誰もいないはずの旅館になぜ人が?
    噂は広まり、今では心霊スポットになったそうです。

  • 野間トンネル

     

    大阪府豊能郡野間口府道4号線にある「野間トンネル」
    こちらも、心霊スポットとして、地元では有名なところです。

    先ほども、廃墟に白い服の女性が見えるという心霊現象を紹介しましたが、
    実はこちらのトンネルも同じなんです。

    この野間トンネルもなぜが白い服を着た女性が見えるんだそうです。
    しかも、けっこうな頻度で・・・

    地元のタクシー運転手は、あまりに何度も白い服の女性が出現するので
    ここのトンネルを使いたくないんだとか。
    県外の乗客が、何も知らないでこの付近を目的地に走るよう依頼しても、
    タクシー運転手は迂回するかもしれませんね。

    というか、ここに限らず、タクシーがなんか遠回りしてるな~と感じたら
    それは運転手が心霊スポットを通りたくないから・・・?
    かもしれませんよ。

  • 滝畑第三トンネル

     

    大阪府河内長野市にある滝畑第三トンネル
    こちらは、関西地方では有名な滝畑ダムのあるスポットですが、この第三トンネル付近は
    心霊スポットであり、地元ではけっこうみなさん知っている場所らしいです。
    (みんなが知ってるということは、頻繁に出るってことでしょうね。)

    例えば、このトンネルを車で通ると窓に血の手形がつくらしいです。
    首のないライダーが見えたり、トンネルから入り口を見ると少女の亡霊が浮いて見えることも・・・
    ごみを持ち帰らないでダムに残してくると子どもの霊に憑りつかれたり、
    ダムに架かる橋ではお婆さんが走って追いかけてくることもあったり・・・

    様々な心霊現象が伝えられているスポットです。

  • 一龍旅館

     

    今は廃墟となった旅館ですが、貝塚市水間、国道170号線沿いにあった「一龍旅館」も
    大阪ではかなり有名な心霊スポットらしいです。
    その昔、ここで心中を図ろうとした男女がいて、女性が服毒自殺をしたのですが、その苦しみ悶える様があまりに凄惨で、恐くなった男は逃げ出してしまったそうなのですが、それが原因で女性の霊が出るようになったと噂されています。
    旅館の窓から女性がこちらを見ているという情報や、子どもの霊がいるという人もいます。
    旅館のオーナーは焼身自殺を図ったそうですが、その霊が見えるという人もいます。