Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

【群馬】手軽にバーベキューが楽しめる赤城ふれあいの森

  • cocoa更新日:2014/11/12

view783

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気軽に楽しめるアウトドアのひとつにバーベキューがありますが、群馬で手軽に楽しむなら赤城ふれあいの森です。
    ここは森林の中でバーベキューができるスポットで、器具の貸し出しもあるので大がかりな準備がいらず便利。
    ファミリーで、またカップルやグループでアクティブな休日を過ごしてみては。

  • 赤城ふれあいの森ってこんなところ

  • 入口

     
     

    赤城ふれあいの森、入口の画像。この入口を見るだけでも自然の中でアウトドアを満喫できる雰囲気が伝わってきますね。

  •  
     

    そんな目的を掲げて運営されているこの森・公園には自然を体験できるスポットがいっぱい。
    バーベキュー場やキャンプ場の他にも関東一長いといわれる木製ローラーすべり台や野鳥の森、木工工作が楽しめるあかぎ木の家などがあります。

  •  
     

    そして施設ごとにも開催している期間が決まっており、バーベキュー場のあるキャンプ場が利用できるのは7月から9月末まで。
    ですが、バーベキュー場は4月から11月まで利用可能。アウトドア好きには12月から翌年3月末まで待つのもツライかも。

  • ながーいローラー滑り台

     
     

    バーベキューのついでにこちらもチャレンジしてみては。
    関東一といわれる長い長い木製ローラー滑り台です。周囲の山々や森林を眺めながら滑ることができるので、いろんな楽しみ方ができます。

  • バーベキュー場の雰囲気

  •  
     

    バーベキュー場はキャンプ施設内にあり、外側からみるとこのように木々に囲まれた場所になっています。
    木陰は涼しいので真夏のバーベキューでも過ごしやすいはず。ですが熱中症対策はお忘れなく。

  •  
     

    とても背の高い木々の間で行うバーベキューは、都会の公園などでするのとは違ったものになるはず。
    すがすがしい空気の中で自然を感じることで、日頃の疲れやストレスもリフレッシュできそうです。

  •  
     

    バーベキューに使える炉はこのようになっています。
    網を使って炭火で食材を焼く、本格的なBBQを友達や家族、恋人と楽しめる場所です。
    これならコンロの準備や片づけが不要なので、少人数でも気軽にお出かけできそう。

  • 利用時に注意するポイント

1/2