Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

雨の日デートにオススメ あじさいの名所6選 in 千葉!

これから見ごろを迎えるあじさいの名所をご紹介します。雨の日にあじさいはピッタリ!デートでも家族連れでも楽しめるスポット情報を集めてみました。

  • nelle更新日:2014/05/27

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 花野辺の里(勝浦市)

  • 3万坪の敷地内には、年間を通じて様々な花が咲き乱れます。紫陽花の期間は早咲きの黒姫紫陽花が5月中旬、7月中旬の遅咲きの十二単までとても長く楽しむことができます。
    出典 :千葉県であじさいを見よう!「紫陽花巡り特集」 | ちばぷらnet
  •  

    勝浦市串浜1830
    TEL:0470-70-1127
    入園料:大人(中学生以上)600円
    小人(4歳以上)400円
    水・木曜日
    (紫陽花祭り期間中は無休)
    外房線勝浦駅から徒歩40分
    勝浦駅からバス大多喜行き
    「新田」下車徒歩1分

  • 紫陽花(あじさい)が満開で 丁度見ごろで 見事でした。3万坪の敷地に 6万本のあじさいが植わっているとのことで 見応えあり 素晴らしくて感動しました。七福神めぐりをしながら 山頂の桜茶屋まで上がり 園内を散策しましたが 本当に気持ち良かったです。
    出典 :花野辺の里のあじさい(勝浦市串浜) - 日々あれこれ
  • 園内を 一周するのに要した時間は、ゆっくり歩いて1時間強でした!途中に休憩出来る茶屋もありました☆梅雨入りしましたが、ぜひ自然を満喫しに行ってみてください。
    出典 :あじさいまつり☆勝浦市花野辺の里|Warp station
  • 東京ドイツ村

  • ゲートを潜って、右側にある「あじさいの森」ここには、50種類のアジサイが3万株咲いていて、撮影の日はほぼ満開。 約1kmにわたって5色のアジサイが彩り豊かに咲いています。この時期のアジサイは特にキレイですね。
    出典 :めざにゅ〜「ココ行こ」 - フジテレビ
     

    アジサイの他にも、7月にはラベンダーも楽しめるそうです!

  •  

    袖ケ浦市永吉419
    TEL:0438-60-5511
    9:30~17:00(最終入園16:00)
    年中無休
    内房線「姉ヶ崎駅」または
    「袖ケ浦駅」よりタクシーで約20分

  • 入園料: 大人 1,200円
    中人 (中・高校生)800円
    小人 (4才~小学生) 600円
    シニア(65歳以上)1,000円

  • さて、お楽しみの一つお昼ごはん!! 園内にはレストランやカフェがあるスペースがあって、そこで昼食をいただくことにしました。 「東京ドイツ村」というだけあって、ドイツの家庭料理などが食べられるところもあります。
    出典 :めざにゅ〜「ココ行こ」 - フジテレビ
     

    バーベキューもできるそうです!

1/4