Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

女子旅におすすめ!京都の女人守護の神社「市比賣神社」

仲良しの女友達と一緒に旅行するのって最高に楽しいですよね。女性同士での旅行なら、女性に嬉しいご利益がある神社を参拝するというのはいかがでしょうか?きっと満足度が高い旅行になるでしょう!

view630

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 市比賣神社(いちひめじんじゃ)とは

  • 河原町五条の近くにある「市比賣神社」をご紹介します。こちらは女人守護の神社なんですよ!女性同士で行くにはピッタリですよね!お守りもとっても可愛いって評判です。こちらでお願い事を祈願して、お守りを買って帰りませんか?

  • 御祭神は全て女神様をお祀りしているところから女性の守り神とされ、女性全ての願い事にご利益があります。特に「女人厄除け」の神として厄除け女性の参拝者が全国から絶えません。
    出典 :市比賣神社:女人守護・市場守護のいちひめ神社
     

    女性すべての願い事にご利益があるなんて、これは絶対行かなくては!!って思いますよね?創建されたのが795年という大変歴史が長い神社です。

  • 市比賣神社

     

    京都の市街地から近いところにあります。電車を利用するなら京阪電車「清水五条」駅が近いです。女人厄除けの神様をお祀りしているところは珍しいそうで、全国から女性が参拝に訪れているそうです。女人守護の神社なので、参拝客も女性ばかり!

  • 絵馬を掛け、「天之真名井」のご神水を飲んで手を合わせると、一つの願い事が叶うと言い伝えられています。
    (一願成就まいり)
    出典 :女人厄除け祈願で知られる市比賣(いちひめ)神社 - ココロ、京都 - Yahoo!ブログ
     

    願い事ってたくさんありますよね。恋愛運、結婚運、子授け、金運、健康運、仕事運等。でも1つだけ叶うということなので、1番大切なお願い事を1つに絞って絵馬に書きましょう。

  • 天ノ真名井

     

    こちらが天ノ真名井(あまのまない)です。歴代天皇の産湯に使われたと伝えられているそうですよ。願い事を記した絵馬をかけてからこの御神水を飲み、手を合わせて祈願しましょう。また、写真に写っているこの赤いものは姫みくじです。姫みくじは、お守りとして持ち帰るか、お願い事を書いてここに置いていくか、どちらでもよいそうですよ!

  • 姫みくじ

     

    おみくじにも「姫」という言葉が使われているなんて、さすが女人守護の神社ですね!女に生まれて良かったって思えそう!可愛いので持って帰りたくなりますね!

  • ユニークなお守りが人気

  • 市比賣神社には、ユニークなお守りがありますよ!どれも欲しくなるものばかりで迷ってしまうかも?せっかくお参りに行ったら、買って帰りたいですね!

  • トイレのお守り

     

    こちら「おとう鈴」という名前のトイレのお守りです。とてもユニークだと思いませんか?「トイレの神様」というヒット曲もありましたし、トイレを掃除すると金運アップという話もよく聞きますよね!家の中でも特にトイレだけはきれいに掃除をしておくという人もいらっしゃいます。清らな鈴の音が不浄を払い、家族の健康を守ってくれるそうです。ちなみに「おとう」とはお父さんではありません。トイレの位置を建物の東にすると、家が栄えるということから「御東」と言われたのが由来だそうです。毎日トイレ掃除をして、さらにこの「おとう鈴」を飾れば安心!

1/2