Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

お酒が好きな人、飲めない人も楽しめる!京都伏見の日本酒酒蔵見学と散策

view129

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 京都の歴史ある酒蔵と言えば伏見。日本酒酒蔵見学に伏見散策、日本酒を好きな人、飲めない人も楽しめるおすすめスポットを紹介します。

  • 京の酒どころ・伏見

  •  
     

    伏見らしい景色として、雑誌やテレビなどでよく紹介される「松本酒造」。伏見には風情のある町並みがたくさんあります。京都の中心地からちょっと南に足をのばして、日本酒酒蔵見学に伏見散策してみませんか。

  •  
     

    日本酒酒蔵見学に伏見散策、京都通のオススメです。

  • まずは日本酒酒蔵見学

  • 月桂冠大蔵記念館

     
     

    月桂冠は伏見で代表的な酒蔵の1つ。月桂冠大蔵記念館は伏見の酒造りの歴史と酒造工程をテーマとする博物館です。

    京都市伏見区南浜町247番地
    TEL 075-623-2056

  •  
     

    開館時間 午前9:30~午後4:30
    入館料 大人=300円 

    中学・高校生=100円
    おみやげ付き:純米酒(180ML)1本
    ※未成年のには「月桂冠大倉記念館絵はがき」

  •  
     

    地下約50メートルから汲み上げている井戸。今も酒造りに使われている水を飲むことができます。

  •  
     

    伏見は、かつて「伏水」とも呼ばれ、水が酒造りに適していたことから、多くの酒蔵ができたと言われています。

  •  
     

    昔の酒造りの絵や写真、かつての道具が展示されています。京都市指定有形民俗文化財です。

  •  
     

    日本酒好きな人にとって見学後の楽しみは、「きき酒処」での試飲ですね。

1/3