Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

藤子不二雄ミュージアムカフェを楽しむための前情報

view69

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ドラえもんやパーマンの作者としておなじみの藤子不二雄。知らない人はいないというほど、日本のマンガ界の歴史を作った人物です。ここではそんな藤子不二雄のミュージアムカフェをご紹介します!

  • 場所は神奈川県川崎市

     
     

    藤子不二雄が長いこと川崎に住んでいたという経緯から、藤子不二雄ミュージアムは川崎に作られました。

  •  
     

    ミュージアムが開館したのは2011年9月3日です。この日が何の日か知ってますか?ドラえもんの誕生日です。生まれるのは2112年。

  •  
     

    キレイなジャイアンは、知る人ぞ知る、泉から出てきたアレです。実物見れるなんてスゴイ!行って見たい!!

  •  
     

    ジャイアンのファンは、ぜひ6月に行くことをオススメします。

  • ミュージアム内にはカフェもあります。

     
     

    ミュージアムカフェでは、ドリアにドラえもんの絵が描いてある「ドリアもん」や大魔境プレート!!テイクアウトには、ドラえもんのドラ焼きやアンキパンラスクも。

  •  
     

    キャラクターだけでなく、作者としての藤子不二雄の視線や世界観、人間性なども感じられる空間です。

  •  
     

    ぜひコレ乗りたいですね!車内も藤子不二雄ワールドらしく、ドキドキワクワクすること間違いなし。

  •  
     

    なにそれ。まぢでかっこいい!!感動ですね!!

  •  
     

    かわいい~!!ドラえもんは耳をねずみに食われてから、ねずみ駄目ですもんね。

  • 実は駐車場が・・・

     
     

    ないんです。なので、車で行ってはいけません。車椅子の人のみ、専用駐車場があるとのことですが台数に限りがあるので、事前に問い合わせておくほうが確実です!

1/2