Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【How To】材料はマスキングテープだけ!リボンの作り方

材料はマスキングテープだけ!そんな簡単でかわいいリボンの作り方をご紹介します。作り方は難しそうにも思えますが、実際に作成してみると意外と簡単なんです★色々なリボンの作り方を覚えて、プレゼントの包装などに使ってみましょう!

view5841

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ジャバラ型のリボンもまた違ったデザインで可愛らしいですね♪
    ちょっとした折り目を入れるだけでアレンジが出来るのも、マスキングテープの良いところと言えます!

  • アレンジ方法♪

  • 表に♡を貼ってかわいくアレンジ

     

    ただリボンを作るだけでは物足りない!そんな人は中心部分にハート型に切り抜いたシールを付けてみましょう。
    キュートなリボンがさらにキュートになって、女子力もアップします!

  • マスキングテープで作ったリボンはそのまま使用するのもいいですが、バレンタインやクリスマスといったイベントの時にも重宝します。
    中身を手作りするのは勿論、ラッピングも全て手作り!なんていうのも、気持ちが伝わっていいのではないでしょうか★
    またちょっと高度なテクニックを使い、立体的なリボンを作るというのもアリです。
    立体的に作ったリボンは贈り物にちょっと付けるアクセントとして最適ですよ♪こういったリボンはお店で買うと少々お高いイメージがあるので、作り方を知って自分で作っておきたいですよね★

  • マスキングテープ DE ロゼットリボン

     

    上級者向けのリボンとしては、ロゼットリボンなどが挙げられます。
    お子様のちょっとしたお祝いなどにも使えるのでとっても便利です!
    見た目は少し難しそうな作りをしていますが、折り目の付け方など大まかな作り方さえ知ってしまえば意外と簡単なんです★

  • 皆さんも様々なマスキングテープのリボン作りを知って活用してみてください!

2/2