Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏にシミを作らない美容法&紫外線からお肌を守ろう!

今年も紫外線がきつくなっています。オゾン層が破壊されているから、紫外線がストレートにお肌を直撃します。
この紫外線、実は、万病のもと、活性酸素を増やすので要注意!!対策をまとめてみました。

  • eve更新日:2014/06/15

view52

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • UV化粧品は、原料表示を見て使おう

     

    旧)指定成分のパラベンや、パラベンの代わりに入っているフェノキシエタノール等が含まれていないUVを3~4時間おきにつける。

    油は空気に触れると酸化します。
    石油原料のものは、太陽の光を浴びると、
    シミを増やすもとと言われています。

    SPFの数値が高いものは、特に石油系原料が多いので気をつけよう。

  • SPFってなあに?

  • SPF

     

    対策をしない時に比べて、数字で、時間を現わすもの
    1が20分
    SPF50などの化粧品が増えていますが、肌への負担が大きくなる原料が多い点も見逃さないよう、裏の法律表示をよく見て選びましょう。

  • 水分補給

     

    ミネラルが汗と一緒に出て行くので、水分補給をこまめにしましょう。

    石油合成原料などが入っていない安全なお水を。

  • 環境破壊はあらゆる病気の元になってしまうことも忘れないで!!

  • ストレスを避けること、栄養バランス、適度な運動、安全な生活習慣は、
    どんな美容法、健康法にも欠かせません。さらに対策をして自己防衛。
    自分が毎日河川に流しているものが環境破壊をしていることにも気づいて、
    毎日を安全な生活に変えて行きましょう。
    地球が綺麗になることは、人間の健康とひとつです。
    オゾン層破壊は、皮膚がんの原因でもあります。

    気づいた時から安全生活習慣に切り替えましょう。

3/3