Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

名古屋へ旅行に来たら、お土産何を買ったらいい?

名古屋に来たら、何を買って帰ろうかな?まよっているなら、こちらを参考にしてみてね!

view49

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • みんながCMの歌を歌える、あの有名なういろう!

  • 青柳ういろう

     

    大須本店
    名古屋市中区大須2-18-50(地下鉄「大須観音」・大須仁王門通り)
    大須本店 【営業時間】10:00~18:30
    【定休日】毎週水曜日 (祝日の場合は営業)
    052-231-0194

  • 青柳ういろうは明治12年、初代後藤如休が旧尾張藩主 徳川慶勝公より「青柳」の屋号を贈られて創業、現在で5代目、約百三十有余年の歴史を誇っています。青柳ういろう大須本店では、昔ながらの棹状のういろうの他、ひとくちタイプのういろうやきしめんパイ、カエルまんじゅうなどバラエティーに富んだ商品を各種取り揃えております。
    出典 :青柳ういろう | ういろ・ういろう | お土産・買う | 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ
     

    名古屋のういろうはあまりにも有名ですね♪

  • 一般的に名古屋の「ういろう」は、うるち米からできる米粉を主原料としています。  当社の主力商品である青柳ういろうも、うるち米の米粉を主原料としており、お米の上品な風味と、もっちりとしていながら歯切れのよい口当たりにこだわっております。
    出典 :青柳総本家:ういろうQ&A
     

    いろんな味がありますよね♪

  • ぽぽぽいのぽい、お口へぽい、白、黒、抹茶、あずき、コーヒー、ゆず、さくら、青柳ういろう くやしかったら言って見な、白、黒、抹茶、あずき、コーヒー、ゆず、さくら、七つの味を残らずぽい ぽぽぽいのぽい、ぽい、ぽい青柳ういろう たべちゃたーあ。
     

    この歌ですよ!

  • 和菓子といえば、きよめ餅

  • きよめ餅総本家

     

    本家・事務所・工場
    名古屋市熱田区神宮三丁目7番21号
    電話:052-681-6161
    FAX:052-681-6160
    営業時間 AM8:30〜PM6:30(年中無休)

  • 秋田産白玉粉と餅粉を練り混ぜた、もっちりした歯触りの柔らかい求肥の皮の中に、北海道産の小豆を使った上品な甘さの滑らかなこしあんを包んでいる。素材にこだえあった、飽きのこない食べやすい味で、柔らかな食感にはまる。
    出典 :きよめ餅
     

    おいしさは間違いないです!

  • かつては熱田神宮西門にあった「きよめ茶屋」に由来する。天明5年頃、参拝に来た人々は茶屋でお茶を飲んで疲れを癒し、姿を正して神前に向かった。この茶屋にちなんで「きよめ餅」と名付けた。
    出典 :きよめ餅
     

    この由来は知らなかったです!

1/3