Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

2016年オープン☆他には無い東急プラザ銀座の特徴を紹介♪

2016年オープンの東急プラザ銀座はデパートでありながら、毎日お出かけしても楽しい新しいタイプの百貨店です。他にはない東急プラザ銀座の魅力は充実のレストラン・カフェと3つのイベントスペース。なのでデートにおすすめです☆グランドオープンは3月31日!

view57

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2016年3月31日グランドオープン「東急プラザ銀座」

     

    所在地:東京都中央区銀座5-2-1

    アクセス
    【電車】
    東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」C2・C3出口 徒歩1分
    東京メトロ 日比谷線・千代田線、都営地下鉄 三田線「日比谷駅」A1出口 徒歩2分
    東京メトロ 有楽町線 「有楽町駅」A0出口 徒歩2分
    JR山手線・京浜東北線 「有楽町駅」銀座口 徒歩4分

    【車】
    数奇屋橋の信号を日比谷方面に曲がり、東急プラザ銀座の建物沿いから侵入。
    ※晴海通りを日比谷方面から来ても右折できないので要注意。

    駐車場
    利用時間:24時間
    駐車料金:¥310/30分
    最大料金(24時間毎) 普通車 ¥1,600 ハイルーフ¥2,400
    ※営業時間外も上記金額が課金

    施設内のお買い物で駐車料金サービス有り

  • ショッピング

  • ショッピングフロア

     

    場所:1F-9F
    営業時間:11:00-21:00

    イメージ画像は6F「京東都」の商品です。

  • ファッション、雑貨、日用品など、1階から9階まで多種多様なショップが入っている東急プラザ銀座。
    特別な日の一着やビジネスシーンで利用したい、高品質なブランドがいっぱい。

    特徴的なのは階によって男女のフロアが別れておらず、メンズとレディスを両方扱うブランドが多い点。
    デートでの利用もしやすいレイアウトになっています。

  • レストラン・カフェ

  • 東急プラザ銀座はレストランとカフェが合わせて45店もあります。
    通称「ギンマチダイニング」レストラン街は10F-11Fで、和、洋、中の世界の美食が集まっています。
    中にはハワイアンやビアホールなど大勢で楽しむお店も。

    また、カフェも本格コーヒーを楽しめる「タリーズコーヒープライムファイブ」や上質なラウンジ「数寄屋橋茶房」など銀座らしいお店のほか、アップルパイやクレープスタンドなどのスイーツをカジュアルに楽しめるお店もあります。

  • レストランフロア「ギンマチダイニング」

     

    場所:10F-11F
    営業時間:11:00-23:00
    ※一部店舗で異なる場合有り

    イメージ画像は10Fスペインバル「LA BODEGA(ラ ボデガ)」。

  • カフェ

     

    場所:B2F-6F
    営業時間:11:00-21:00
    ※一部店舗で異なる場合有り

    イメージ画像は6F「数寄屋橋茶房」。

  • 充実のイベントスペース

  • 東急プラザ銀座はショッピングだけでなく、イベントスペースも充実しています。
    「キリコラウンジ」と「キリコテラス」では、最先端カルチャーやエンターテイメントなど情報発信、情報共有の場があり、いつ来ても新鮮な感動に出会えます☆

1/2