Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ゴジラよりも会議のシーンが長いと話題の「シン・ゴジラ」のロケ地を紹介!

映画「シン・ゴジラ」の評判がとても良いようです。一度だけでなく、何度も見たくなる映画!と絶賛する人も多い今回の「シン・ゴジラ」の見どころとともにロケ地を紹介したいと思います。今回の映画では、とくに会議シーンが長くて印象的で、日本人を感じる!という感想を持った人が多いようですね。

view30

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ゴジラより会議シーンが印象的?

  • 栃木県庁舎

     

    住所:栃木県宇都宮市塙田1−1−20

  • 現在、大ヒット上映中の映画「シン・ゴジラ」では、迫力あるゴジラよりも、会議シーンの方が話題になることも多いようです。
    そのため、ゴジラを見に行ったのに、日本人のぐだぐだと何も決定できない意思決定の弱さや責任の所在の曖昧さなどが目につく会議シーンに日本の(ゴジラだけでない)国防への不安を感じた人も多いようです。

    実際、日本の近くには、ミサイルを発射しまくる国や、海域、空域を我が物顔で侵犯する大国さんもいらっしゃいますから、映画とはいえ、何か問題が起こったとき、日本はいったいどうなるんだろう〜と思うのも無理ないですよね。

    そんな、日本の国防の弱腰体勢の会議が行われたのは、栃木県庁舎や科学技術館です。どちらも立派な建物ですよね。映画で見たときにはちょっと、統制力とかに疑わしい雰囲気を持っていましたが、実物はとっても爽やかで平和な建物です。

  • 科学技術館

     

    所在地:東京都千代田区北の丸公園2−1

  • ゴジラの登場と戦闘シーンで使われた印象的なロケ地

  • やはり、映画「シン・ゴジラ」の主役はゴジラなので、ゴジラが活躍(?)したシーンで使用されたロケ地も外せません。

    まず、ゴジラが登場したシーンの「海ほたる」は、今回の映画の中でも、印象的なシーンの一つでした。

    また、最終決戦の場となった東京駅のシーンも新しくなった東京駅と巨大ゴジラの絵面がなんともいえないシーンとなっていました。

    どちらも、その場所よりも、ちょっと離れた場所から見ると、より映画のシーンを思い起こさせるのではないでしょうか。

  • 海ほたる

     

    所在地:千葉県木更津市中島地先海ほたる

    海ほたるにはゴジラの足跡が!(歩幅、狭っ!)

  • 東京駅

     

    所在地:東京都千代田区丸の内1

  • 個人的には、急遽、基地として利用されることになった多摩川台公園が素敵な場所だと思いました。

    映画の中でも、どこかのどかさが抜けきらない雰囲気ですが、実際も本当に、おだやかで気持ちが良いところです。本当に有事のときに、このような場所が基地になったり、避難場所になることを思うと、平和のありがたさを感じますね〜。

  • 多摩川台公園

     

    所在地:東京都大田区田園調布1丁目63番1号