Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ふじさわ江の島花火大会を楽しみたいならやっぱり穴場スポットでしょ!!

湘南海岸で唯一打ち上げられる2尺玉が目玉のふじさわ江の島花火大会。その目玉を見に全国からたくさんの人々が訪れるのですが、知る人ぞ知る穴場スポットでのんびり花火を見てみませんか?

view170

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2013年ふじさわ江ノ島花火大会 SCENE4【フィナーレ】 - YouTube

     

    神奈川県藤沢市江の島で行われた花火大会です。

    3号180発、4号195発、5号135発、7号30発、10号25発、20号1発

  • ふじさわ江の島花火大会

     

    神奈川県藤沢市の片瀬海岸で、江の島をバックに観賞できる花火大会。湘南海岸では唯一見られる、空中で直径約480mにも開く2尺玉は必見。そのほかスターマインなどが、秋の夜空を鮮やかに彩る。昼は江の島観光を楽しみ、夜は花火を満喫するのもオススメだ。

  • 穴場スポット

  • 片瀬漁港駐車場周辺

     

    メインとなる第一打ち上げ場所を正面に、第二打ち上げ場所となる片瀬漁港(片瀬新港)を見渡せるメインスポット。眼前に見上げる大輪は圧倒の迫力なものの、混雑必至。レストラン「iL CHIANTI BEACHE(イル・キャンティ・ビーチェ」前のボードウォークは協賛社招待席となるので当日の立ち入りは不可。その周辺や海岸も、座って観るなら朝から場所取りを。夕方から行く方は立見する覚悟を。

  •  

    メイン打ち上げ場所なので迫力はピカイチ。ただし大混雑するほか、開催時間途中から来るゲストや警備スタッフの喧噪であまり落ち着かないかも。。。

  • 新江ノ島水族館周辺

     

    第一打ち上げ場所から辻堂・茅ヶ崎側に200~300メートル離れた新江ノ島水族館前。少し離れただけで混雑解消。砂浜に降りる階段に腰掛けたり、砂浜にレジャーシートを広げたりと、ゆったり楽しめる。ただしお好みの場所に陣取るなら、花火開始前からの場所取りが必要。

  •  

    片瀬漁港周辺よりは余裕をもって楽しめる。とはいえ人混みは多いので、絶景ポイントをおさえるなら花火開始前からの場所取りは必要

  • 湘南海岸公園

     

    江ノ島花火観覧の超オススメスポット。打ち上げ場所からはやや離れるものの、花火の大きさや音の振動などはなかなかの迫力。角度的に江の島をバックに見える花火も人気。芝生にボードウォーク、砂浜などエリアは広いので、開始間際や開始後でもどこかしら場所はとれるはず。お子様連れでレジャーシートを広げて鑑賞するには最適。

  • 片瀬海岸東浜

     

    打ち上げ場所の片瀬海岸西浜から弁天橋をはさみ逆側となる東浜。弁天橋越しの眺めとなるものの、ほぼ真下から眺められる大輪や爆発音は大迫力。混雑も西浜の半分ほど。

1/2