Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

アートフェア東京『東京国際フォーラム』2014年について

アートフェア東京『東京国際フォーラム』は、国内外の約180にも及ぶギャラリーや企業が参加する、日本最大のアートフェアです。やはり、才能のある方たちの作品は圧巻です。古美術・工芸から近代日本画・洋画、現代アートに至るまでの様々なジャンルのアート作品にふれることができますよ。

  • Forti更新日:2014/04/21

view39

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 3月7日(金)~3月9日(日)までの3日間行なわれた “アートフェア東京『東京国際フォーラム』2014年”

  • 東京国際フォーラム(とうきょうこくさいフォーラム)について

     

    株式会社東京国際フォーラム(完成当時は財団法人東京国際交流財団)が運営する、公的総合文化施設。東京の代表的国際コンベンションセンターの一つにもなっています。
    旧東京都庁舎の跡地に建設された(第3庁舎部分は、豊田通商丸の内ビルになっています)。最寄り駅は有楽町駅、東京駅(京葉線・武蔵野線)。7つのホール、展示ホール、33の会議室、店、レストラン、相田みつを美術館、太田道灌の像(都庁所在時から引き続き設置)などを備えており、様々なイベントや展示が開催されます。

    ・住所  〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5

  • アートフェア東京で大好評だったメルセデス・ベンツ

     

    金氏徹平氏の作品です。

  • 金氏徹平氏

     

    過剰なエネルギーにあふれた表現力と、「流動性」を意識した独特の作風により、次世代を担うアーティストとして注目を集めています。1978年大阪出身。京都市立芸術大学大学院彫刻専攻修了。2005年に横浜トリエンナーレでCOUMAとして参加。最近では、広島市現代美術館にて『金氏徹平展 splash & flake』(07年)、森美術館にてグループ展『笑い展:現代アートにみる「おかしみ」の事情』(07年)、東京都現代美術館で『MOTアニュアル2008』(08年)など。最近の主な個展としては、2010 年 「Recent Works “Post Something”」 シュウゴアーツ(東京)、「Ghost in the Museum」 兵庫県立美術館(兵庫)
    2011 年 「Ghost in the City Lights」 Eslite Gallery(台北、台湾)、「POST-NOTHING」 Roslyn Oxley9 Gallery(シドニー、オーストラリア)など。

  • 「パッパキ・カフェ・プロジェクト」の実現!

     

    大学院実験芸術領域修了生で現代美術家として国内外で活躍している近藤亜樹さんが、メインカフェで、PAP-designとのコラボレーション「パッパキ・カフェ・プ ロジェクト(PAP-AKI CAFE PROJECT)」を実現します。PAP-designは 段ボール家具をデザインする新しいユニットです。近藤さんはその段ボール家具のひとつひとつにユニークなペインティングをほどこしました。また、新作の花 を描いたペインティング6点を披露しました。

  • デザイナー古平正義氏とアーティスト金氏徹平氏のコラボレーションポスタ―

  • 写真家・羽永光利氏の作品

  • 北斎漫画

     

    何だか不思議なポーズです。

  • 渡辺おさむ氏のスィーツ菩薩

     

    とてもキュートなスィーツ菩薩です。

  • 【チケット情報】について
    ●1-DAYパスポート 2,000円(税込) 1-DAYパスポートは一般会期中の1日のみ自由に入退場が出来ます。
    ●3-DAYパスポート 3,500円(税込) 3-DAYパスポートは一般会期中自由に入退場が出来ます。3-DAYパスポートチケットのご呈示でカタログ300円引きもできます。
    小学生以下無料(大人同伴のみ)

1/2