Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

空港の待ち時間でおススメの過ごし方が知りたい

意外としんどいのが空港の待ち時間。どんな風にしたら快適に過ごす過ごし方が出来るでしょうか?おススメのプランを知りたいときに♪

view32

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 空港の待ち時間の過ごし方について

  • 空港での待ち時間の過ごし方。活用できてる?

     

    国内線なら出発一時間前にチェックイン。国際線ならば出発二時間前にはチェックイン。これは常識ですよね。でも何かと心配でもっと早く空港についてチェックインの手続きを過ごしている方が大半だと思います。さらに乗り継ぎがあった場合、次の出発まで何時間も待つ場合が海外ではザラにありますよね?こんなときいったいどのようにして過ごすのがいいのでしょうか??賢く、かつ有効な空港での待ち時間の過ごし方を知っておけば、疲れも半減できるかもしれません。意外に空港での待ち時間はストレスになってしまう場合が多いのです。・・というのも、空港の待合ベンチの数は限られていて、搭乗口近くのベンチに座れなくて、遠いところにあるベンチに座ったものの、搭乗手続きがいつ始まるのか気になって仕方ない・・というように色々な小さなストレスが空港の待ち時間にはあるものです。快適な過ごし方ができれば一番良いのです。

  • 空港での時間を有効に使うために その1

     

    オンラインチェックインの機械を利用したことはありますか?これを使えば、長い列に並ばずにスムースにチェックインすることが出来ます。預ける手荷物を持っていても自動チェックイン機専用の窓口があるのでスムースにチェックインすることが出来ます。これも空港の待ち時間でストレスを少なくさせる時間の使い方だと思います。有効な過ごし方を見つけましょう。

  • 最近はほとんどのエアラインで、eチケット利用の場合には「自動チェックイン機」でのチェックイン手続きができるようになりました。
    出典 :チェックイン手続きと空港での過ごし方 [航空券] All About
  • 座席の指定もオンラインでできるようになりました

     

    飛行機の座席は、空港のチェックインカウンターで決めるのが一般的でしたが、最近はオンラインで座席も事前に指定することが可能になりました。景色を見たいから窓側が良い、トイレに行く際になるべく気を使いたくないので、通路側がいい、などニーズに合わせて座席を選ぶことも様々です。たびたびあるのは、窓側だと思っていたら非常口の部分で、窓がなく、窓側なのに圧迫感がある席は、フライト時間はかなりストレスが溜まります。外が見えないのに、飛行機の音は大きく聞こえるわけですから、かなりのストレスがあると同時に、過度の不安を呼び起こしてしまい、気分が悪くなってしまったり、過呼吸になる心配もあります。事前にオンラインで席を選んでおくのがいいでしょう。

  • 希望するシートは、オンラインチェックインの画面上でシートマップを見ながら、早めにおさえておきましょう。
    出典 :2/3 チェックイン手続きと空港での過ごし方 [航空券] All About
  • 世界600ヶ所以上の空港ラウンジが使えるスグレモノのカード、それがプライオリティパス。賢く手に入れて、座りここちの良いソファ、スナックやドリンク、無料Wi-Fiがそろった空間で、空港の待ち時間を楽にくつろいで過ごしましょう。
    出典 :世界600の空港ラウンジが使える!プライオリティパス [航空券] All About
  • 世界600か所の空港のラウンジが使えるプライオリティパス

     

    このカードを知っていますか?このカード一枚あれば、空港のラウンジが使用できるというカードです。それも世界で600か所の空港で使用できるので、待ち時間のストレスも軽減できます。wi-fiも使えるので待ち時間もノートパソコン等で仕事ができます。ゆったりとしたラウンジでドリンクや軽食も楽しめますので、これを利用しない手はありません。・・しかし注意しなければならないのは、このプライオリティパスを申し込みするのには、米ドルが必要です。そしてちょっとお値段が高いのです。

  • 「プライオリティパス」は、ラウンジが割引、もしくは無料になるカード。
    その名の通り「プライオリティパス」社という会社が運営している。
    出典 :「プライオリティパス」(ラウンジ)は必要か?メリットと注意点。「楽天プレミアムカード」から最短で取得するメモ。 - やじり鳥
  • 無料でラウンジ使い放題のプレステージ会員の年会費は319米ドル(約3万2000円)。10回まで無料で使えるスタンダード・プラス会員でも199米ドル(約2万円)。年会費が一番安いスタンダード会員は、ラウンジを使用するごとに27米ドルを支払わなければなりません(いずれも同伴者は27米ドル)。
    出典 :世界600の空港ラウンジが使える!プライオリティパス [航空券] All About
     

    う~んちょっと高いから考えてしまうなあ。

1/2