Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

箱根彫刻の森でアートな休日を♪ご家族でもカップルでも楽しめます!

箱根といったら、温泉につかって都内からも近い大自然で癒される…そんな箱根で行きたいのが、「箱根彫刻の森美術館」。子供から大人まで楽しめて、おもしろ写真を撮って旅の忘れられない思い出になります。

  • kon3更新日:2014/03/17

view672

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【ピカソ館】

     

    室内展示場になっており、あの有名な「ゲルニカ」の先駆けとなったシンボル、版画作品の中でも最高傑作である《ミノトーロマシー》のタピストリーが出迎えてくれます。

  • 【母と子:台座】

     

    ヘンリー・ムーアコレクションの一つ。「彫刻の置かれる背景として空以上にふさわしいものはない」と語り、箱根彫刻の森美術館のコンセプトになっています。

  • 【世話やきの老女】

     

    メダルド・ロッソ・コレクションの一つ。なんともいえない表情です。

  • ここで、彫刻のひみつ♪

  • ヘンリー・ムーア「横たわる像:ポインツ」は、7体あるうちの5体目

     

    ブロンズの彫刻は、最初に彫刻家が「原型」という、もとになる形をつくり、そこから型をとってブロンズという金属にするのですが、ブロンズの彫刻は絵画とは違い、彫刻家が決めた数だけ作品をつくれることになります。

  • 鉄の作品はサビがでないように、日々チェックをします。

     

    はたから見ると、倒れている人に「大丈夫〜?」って話しかけてるみたい。

  • 移動する「ミス・ブラック・パワー」

     

    展覧会の関係や他の美術館などへ貸し出されたりと、意外にもたくさん移動しています。作品に傷がつかないように、慎重に作業します。 5mの大きな作品ですが、昔は室内に展示していたそうです。

  • まだまだある、気になるスポット!!

  • 隠れたパワースポット!温泉足湯

     

    美術館の敷地内から湧きでる温泉を利用した、100%源泉掛け流しの天然温泉。実はこれがパワースポットだそうです。木陰になった温泉に足を入れて腰掛けると、散策してきた庭園と野外彫刻を一望することができます。5分〜10分で足先から暖まってきたら、さっきまで重かった足取りも不思議に軽くなりそう♪

  • シャンパン・ブランチセットでピクニック♪

     

    Gallery Cafeでおすすめの「シャンパン・ブランチセット」。ブランチ特製ブレッド”カレンズ”は、山ぶどう・サルタナレーズン・クルミ入りのどっしりとした風味豊かな味わい。フランス産発酵バターとはちみつ付。シャンパン”ヴーヴ・クリコ”とあわせて芝生の上でシートしいてピクニック気分を