Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

活気溢れる福岡の商店街にきんしゃい!買い物は地元商店街で!

福岡には個性溢れる商店街があり、人通りも多く活気があります。

view45

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 魚町の名前は江戸時代、玄界灘の魚の荷揚げが行われた「せり市場」であったことからその由来があります。 昭和26年10月にアーケードが完成し、日本初のアーケードを持った商店街となります。 愛称名募集により、「小倉魚町銀天街」として「銀天井に輝く商店街」と謳われ、 日本中の話題となりました。
    出典 :魚町銀天街|北九州市小倉北区魚町の商店街
  •  

    北九州市・小倉の「魚町銀天街」です。

  • 旦過市場

  • 旦過市場を訪れてまず目を引くのが川の上に設けられた建物。どこか東南アジア的な雰囲気が漂う水上建築です。現行法規では建設が難しい(不可能ではない)このような構造物の存在自体が、旦過市場の古さを物語っています。
    出典 :建築マップ 福岡県[旦過市場]1/3
  •  

    旦過市場の通りは昭和30年代を彷彿させます。

  • 福岡の商店街は活気があります。
    もっとも、郊外型ショッピングセンターの台頭で客数も少しずつ減りつつありますが、交通の便の良い、品揃えの良い、品質が良いことで知られる都市中心街の商店街には根強い人気があります。
    独特の名物があったりします。柳橋連合市場の辛子明太子、旦過市場のうなぎや鯨などは、ここで発展しています。

2/2