Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

女性の健康週間について知っておこう

厚生労働省では、毎年3月1日から3月8日までを「女性の健康週間」と定め、女性の健康づくりを国民運動として展開することとしています。
どんなイベントがあるのでしょう?各自治体でも開催されます。
出かけてみる価値あり、知っておく価値ありなので、まとめてみました。

  • eve更新日:2014/02/11

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 現代日本における産婦人科医の役割

    公益社団法人日本産科婦人科学会
    理事長 小西 郁生
    出典 :挨拶:日本産科婦人科学会
     

    一生付き合える主治医を目指している産科婦人科理事長のメッセージが読めます。
    大切な女性の身体を守ってくれるドクターがいることを知って、相談して行きましょう。

  • 女性の身体は絶えず変化している!

     

    検査は一年に一回はやっておきましょう。
    不安なことはすぐに相談しましょう。

  • 大阪でもフォーラムがありました。

  • ヒルトンホテル大阪

     

    2014年2月8日に開催されました。

    パネラーは、ジャーナリストや
    公益社団法人日本産科婦人科学会 理事長 
    産科婦人科 助教授
    など

    3月下旬、毎日新聞、アネティス(ママと生まれれ来る赤ちゃんの情報誌)に報告される予定です。

  • アネティス

     

    ママと生まれてくる赤ちゃんのための安心サポート情報誌


    スポンサーも多いので、表示はしっかり見て選びましょう。

  • 健康を造るのは食べものから

     

    和食文化で健康を維持しよう。

2/2