Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

宝登山で長瀞の自然を満喫☆ロープウェイもある初心者向き♪

登山やハイキングは健康にも良い趣味ですが、山ガールや登山愛好家たちの目的の大部分を占めるのは、はやりそこでしか見ることができない美しい景色ではないでしょうか。今回は都心から近く、埼玉県の秩父長瀞の自然を満喫できる宝登山をを紹介します。

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 長瀞の自然を満喫できる宝登山

  • 埼玉県の長瀞といえば、都心から数時間でいける自然豊かな場所の一つ。
    中でも長瀞にある宝登山は標高こそ500m以下ですが、そこには梅園やロウバイ園があり、その景色の良さから地元の人にも愛されるスポットです。

  • 宝登山(ほどさん)

     

    所在地:埼玉県秩父郡長瀞町
    標高:497.1m
    山麓の観光ポイント:宝登山神社

  • 宝登山には170品種の梅と3種類のろうばい園が広大な敷地に植えられています。

    とくに山頂から眺める梅百花園の美しさは有名です。1986年から始まった梅の植栽は、今年で30年を迎えます。今では関東でも有数の梅園として有名です。

    見頃は1月から3月までと短めですが、それでも訪れた人の満足度はとても高く、人気の梅のお花見スポットです。

  • 長瀞宝登山 梅百花園(うめひゃっかえん)

     

    長瀞宝登山の梅百花園は臘梅園と並んで、有名なお花見スポットです。
    開花時期
    梅:2月から3月
    ロウバイ:1月から2月

  • 山頂の宝登山神社奥宮もお見逃しなく☆

  • 宝登山神社奥宮

     

    宝登山の山頂には宝登山神社奥宮があり、神社創立の地といわれています。

    伝説では日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が山頂まで登っていたところ、山火事にあったところ、日本武尊を助けるために犬たちが火の中に飛び込み消し止めたことから『火止山(ほどやま)』の名前が付いた言われています。

    花の見頃は3月までですが、毎年5月2日に日本武尊社から御神霊をお乗せした神輿を迎えする奥宮祭が開催されます。

  • 山頂の宝登山神社奥宮の他、見下ろす秩父の街並みも壮大な風景です。

    とても都心から数時間とは思えないほど、豊かな自然と山々を見ることができるハイキングコースは全行程でおよそ3時間ほどかかります。それほど急斜面ではないので、時間はかかりますが、体力的にはそれほどキツくありません。

  • 長瀞宝登山からの景色

     

    立派な看板のある山頂付近からの景色は壮観です。
    まさに長瀞の自然を満喫できるスポット☆

  • とはいえ、時間、もしくは体力的に不安のある人は往路、もしくは復路をロープウェイに乗ることもできます。宝登山ロープウェイは、全長832mを約5分間で移動できますよ☆