Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

両国国技館の相撲博物館で相撲の知られざる世界をのぞき見しちゃおう!

view74

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 名古屋場所が開幕、夏も相撲が熱いです!両国国技館に併設する相撲博物館に出かけてみませんか?「本場所から本場所まで」と題し、場所と場所の間に何が行なわれているか紹介する展示が開催中です。知られざる相撲の世界をのぞき見したあとのお食事はやっぱりちゃんこかな?

  • 両国国技館の相撲博物館は入館無料!

  • <相撲博物館概要>

     
     

    両国国技館内に併設。場所期間でなければ無料なのがうれしい!
    所在地:東京都墨田区横網1-3-28(国技館1階)
    電話番号:03-3622-0366
    開館時間:10:00~16:30(最終入館16:00)
    休館日:土曜・日曜・祝日(一部開館あり)、年末年始。展示替など臨時休館あり。東京本場所中は毎日開館。
    入館料:無料(東京本場所中は大相撲の観覧券が必要)
    アクセス:JR総武線 両国駅 西口より徒歩1分都営地下鉄大江戸線 両国駅 A4出口より徒歩5分
    駐車場:なし

  •  
     

    場所内は国技館入場者のみが閲覧できます。相撲の世界を覗きに行ってみませんか?

  • 相撲博物館とは?

     
     

    相撲同様、1年に6回の場所に合わせ、展示も1年に6回入れ替えます。相撲の歴史やトリビアなどが学べますよ!

  •  
     

    外国人のお客様なども連れて行くと大喜びされますよ!

  • 相撲に関する資料が充実!

     
     

    歴代の横綱や力士のポートレートや化粧まわし、いわゆるポスターとして作られていた相撲の錦絵、番付表などの資料の保存と展示があります。

  • 場所間の知られざる期間にフォーカス!「本場所から本場所まで」展示

  •  
     

    しっかりと相撲のプロから解説が受けられるそうです。相撲好きはぜひ参加してみて!

  • 「本場所から本場所まで展」開催中!

     
     

    <展示期間:平成26年(2014)6月24日(火)〜8月22日(金)>
    場所の合間の「本場所から本場所まで」は一体相撲関係では何をしているのかというユニークな観点にフォーカス。次の場所への準備から、重要な行事を紹介しています。

  •  
     

    国技館の土俵も、作り直しをします。各部屋も土俵を壊して新たに作り直すって知りませんでした!

1/3