Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

スリル大好き!茨城に日本一のバンジージャンプスポット登場!【竜神峡】

スリルを求める人たちにとって、もう定番にもなっている体験が「バンジージャンプ」
遊園地などで気軽に体験できますが、2014年3月に日本一のバンジージャンプスポットが
茨城県にある竜神峡にオープンしました。
大自然の中での「バンジー!!」
思い切って飛んでみませんか?

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • バンジージャンプって?

  • 高層ビルや橋の上などといった高い場所から命綱一本で飛び降り、そのフォームの美しさなどを競う競技、またはアトラクション。
    バンジー(bungy)とは 英語ニュージーランド方言で ゴムひものこと。
    出典 :バンジージャンプ - Wikipedia
  • 日本では山形県の朝日村バンジージャンプで 最初にバンジージャンプができるようになりました。
    出典 :地球引力への挑戦
     

    今では日本各地の遊園地でもできるようになりましたね!

  • 元々はバヌアツ発の文化です

  • バヌアツのPentecost Island(ペンテコスト島)では、約1000年前から現在も、「ナゴール」という成人の儀式として、いわゆるバンジージャンプが行われており
    出典 :世界で一番幸せな国バヌアツ: バンジージャンプ(=成人の儀式)
  • 日本一のバンジージャンプスポットがオープン!

  • 美しい景色で有名な茨城県の「竜神峡」の大吊橋からバンジージャンプができるスポットが2014年3月にできました。

  • 竜神バンジー

     

    住所:
    茨城県常陸太田市天下野町2133-6

    料金:
    1回目-14,000円
    同日2回目 - 6,000円
    2回目以降 - 9,000円(要認定書&身分証明書)

  • 竜神峡のバンジージャンプの魅力、それは!

  • 竜の形をした湖に架かる、本州一の竜神大吊橋は全長375メートル。それだけで存在感あふれる景観をつくりだし、毎年何万人もの観光客を魅了する圧巻の絶景を眺めながら、湖面に向かってジャンプ。
    出典 :バンジージャパン
1/2