Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東京・品川を観光しよう

東京観光とは聞くけれど、品川だけを観光という機会はなかなかないでしょう。
でも、東京の中でも品川周辺は大変歴史が古く観光スポットが多いんです!
東京に来たついでに、或いは東京在住の人も、品川観光してみよう。

view50

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歴史を知りたい!

  • 品川歴史館

     

    日本考古学発祥の地といわれる大森貝塚と、東海道第一の宿場として栄えた品川宿を中心にした常設展示では、原始・古代から現代にいたるまでの品川の歴史を学ぶことができます。

    東京都品川区大井6-11-1
    03-3777-4060
    開館時間 9:00~17:00
    休館日   月曜日、祝日(日曜日と重なった場合は開館、月曜日と重なった場合はその翌日も休館)、年末年始

  • 通路の両側に右と左の街並みが配置されていて、まるで品川宿を歩いてるような気分にさせてくれる。朝、昼、夜に分けられた照明も面白く、なかなか面白い展示である。
    出典 :品川歴史館で品川宿を体験する: tsunokenのブログ
  • 品川神社

     

    北品川宿の鎮守。
    6月の品川神社例大祭は「北の天王祭」と呼ばれ53段の階段を神輿が上り下りします。
    境内には宝物殿や神楽殿、板垣退助の墓や富士塚(擬似富士登山が出来る)があり、東京十社のひとつ。
    また東海七福神の1社として、大黒天を祀る神社。
    石造鳥居並水盤、石造灯籠などの指定文化財もあります。

    品川区北品川3-7-15
    03-3474-5575

  • 品川神社の江戸城を真ん中にした対角には、スサノオを祀る熊野神社を想像させる地名だけが残っている「熊野前」があり、その手前には(徳川家歴代将軍が眠る)寛永寺があるのだ。
    出典 :不思議な立地にある「品川神社」 | 東京のパワースポットを歩く
  • 原美術館

     

    原俊夫が1979年に設立した、私立の現代美術館。
    アート、デザイン、写真、建築、音楽、ダンスなど、最先端の文化を幅広く紹介。
    東京国立博物館本館や銀座和光等で知られる建築家・渡辺仁が手がけている。渡辺仁には珍しい初期モダニズム様式を採り入れた、このシンプルな建物は昭和初期建築として貴重な存在。
    近代の品川の繁栄ぶりをうかがうことができます。

    東京都品川区北品川4-7-25
    03-3445-0651
    11:00~17:00(祝日を除く水曜のみ20:00まで・入館は閉館30分前まで)

  • ここの一番のおすすめはカフェです。見たい展示がなくても来たいと思えます。大きな中庭に面しているこのカフェでは、庭に点在するアート作品を見ながらお茶やお料理がいただけます。
    出典 :原美術館 | 東京ミュージアム
  • 品川ならではの体験をしたい!

  • 屋形船三河屋

     

    レインボーブリッジやお台場などが目の前に見える品川の屋形船。
    隅田川、東京湾をまわります。
    女性船頭とめぐる観光コースもあり。
    春夏秋冬、さまざまなプランがあります!

    東京都品川区東品川1-1-14
    03-3471-3454

  • 船が停泊している間
    船の中のキッチンでは
    てんぷらを揚げてくれますまずはお魚
    アナゴの天ぷらは絶品です
    出典 :屋形船~三河屋~|素敵なお母さんを目指して
1/3