Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

福岡のゴールデンウィークは「博多どんたく」

福岡市民の祭り「博多どんたく」。福岡県内外からもたくさんの参加者と観光客が多いです。

view39

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 博多どんたくの歴史

  • 室町時代に始まった領主への年賀行事「博多松囃子(はかたまつばやし)」を原型とする祭りです。
    「どんたく」は、明治時代に一時禁止されていた「松囃子」を復活させる際に、オランダ語で休日を意味する「ゾンターク」から名付けられたと言われています。
    その後、昭和37年に福岡市民の祭りとして位置づけられ、「博多どんたく港まつり」がスタートしました。
    出典 :博多どんたく 港まつり | 博多の魅力
  •  

    どんたくのパレード

  • 博多どんたくの概要

  • 在は毎年5月3・4日の2日間かけて市民総参加の祭りとして賑やかに行われている。
    メインは、明治通り(呉服町交差点西詰〜天神交差点東詰の1,230m)を、華やかにパレードする「どんたく隊」。
    ほかにも、市内約30カ所に舞台が設置され、楽しいイベントが開催される。
    また、市内をキラキラ輝く花自動車が走り、どんたく期間の福岡は、お祭りムードいっぱい。
    出典 :福岡市民の祭り博多どんたく港まつり - 福岡・博多の観光案内サイト よかなび
  •  

    どんたくのパレードです。

  • 博多松ばやし

  • 博多松ばやしは福神、恵比須、大黒の三福神と稚児で構成されていてどんたくパレードの幕開けを飾るほか、市中を祝って廻ります。博多松囃子(博多どんたく)は厳密には櫛田神社の祭事ではないものの、松囃子一行は櫛田神社から出発するしきたりになっています。「松囃子」はパレードのあと、三日は博多部、四日は福岡部を回って、昔から決められた場所を練って歩きます。県庁、市役所、新聞社などそのほか昔から博多、福岡に功績のあった家を回ります。
    出典 :博多どんたく
  •  

    博多では子供が踊ります。

  • 新天町のどんたく

1/2