Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

最新作を集めた展示会☆デヴィッド・リンチ展覧会で独特の世界観に浸る

独特の映像美に浸れる展示会、映画監督のデヴィッド・リンチ展覧会が、6月25日から7月14日まで東京・渋谷ヒカリエのギャラリースペース「8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery」で開催されます。2012年以降制作された版画やビジュアル作品がズラリ登場しますよ。

view48

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • すごい、入場は無料!

  • デヴィッド・リンチとは?

     

    アメリカ・モンタナ州生まれのデヴィッド・リンチは、アカデミー賞8部門にノミネートされた「エレファント・マン」(1980年)やカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した「ワイルド・アット・ハート」(1990年)、社会現象を巻き起こしたTVシリーズ「ツイン・ピークス」(1989-91年)などの映像監督で知られる映像作家、映画監督。2006年にはこれまでの業績が評されヴェネチア国際映画祭栄誉金獅子賞を受賞。一方で画家、写真家、芸術監督として独自の表現活動を続けています。

  • 『ツイン・ピークス』が遂に初ブルーレイ化。
    出典 :『ツイン・ピークス』が遂に初ブルーレイ化 - amass
     

    映像からパッケージ、特典物にいたるまですべてデヴィッド・リンチ(David Lynch)が直接監修。TVシリーズの全エピソードに加え、オリジナル・ネガから4Kスキャンした新たなリマスター版の劇場版『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』も完全収録。 劇場版削除シーン集やもうひとつのシーン集など、リンチがこのブルーレイBOXのために監督・編集し約90分にまとめた映像作品も収録。日本でも話題になりそうですね。

  • 2012以来、日本で二度目の個展

     

    リンチは、1989年レオ・キャステリ画廊で個展。2007年のパリのカルティエ現代美術財団での大回顧展「The Air is on Fire」は大成功を収めました。日本では1991年に東京の東高現代美術館、近年では2012年に、ラフォーレミュージアム原宿にて個展を敢行。今回は、リトグラフ版画の最新作品をはじめ、工房の版画の機械と裸婦をモチーフに撮影した写真シリーズ「NUDE - ATELIER IDEM 2012」で会場を構成。入場は無料なのがウレシいですね!(写真は2012の個展から)

  • 作品集 デヴィッド・リンチ ~暴力と静寂に棲むカオス
    出典 :関連情報|ラフォーレミュージアム原宿 イベント情報|デヴィッド・リンチ展~暴力と静寂に棲むカオス|株式会社ラップネット
     

    ラフォーレ原宿での展示会の時は、関連商品などもソールドアウトの人気ぶりでした!

  • 何かしかけがありそうな、深い展示会?

  • 絵画作品の展示スペースと仮説のシアターを入れ子構造で組み入れるという迷宮的構成となっている。
    出典 :日本未発表作品多数!デヴィッド・リンチの大規模展覧会がラフォーレミュージアム原宿で開催 | ニュース - ファッションプレス
     

    前回の展示についての説明。今回はどのような仕掛けがあるのでしょうか? 考えただけでも、めまいがしてきそう。独特の世界観に浸れます。

  • デヴィッド・リンチ展覧会【開催概要】

     

    「デヴィッド・リンチ 世界的映画監督の新作版画・写真展」イベントの詳細データは以下の通りです。
    期間:2014年6月25日(水)~7月14日(月)
    料金:入場無料
    場所:8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
    住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
    営業日:11:00~20:00 ※会期中無休

  • 映画だけではなく、写真と版画を通して感じ取るデヴィッドの想像力や感性を新たに発見できるのではないだろうか。
    出典 :OKMusic - ソーシャルミュージックサイト - オーケーミュージック
     

    映画などの動画の世界から一点、音も動きもない静寂なリンチの世界が繰り広げられています。そこに何を見つけるかは、あなた次第。

  • デヴィッド・リンチ 世界的映画監督の新作版画・写真展より

     

    2012年以降のリトグラフ版画を中心とした近作は、リンチ独特の世界観や厭世観的なものが漂う作風です。孤独感や絶望感と相反するある意味壮絶な生命力も感じられます。

1/2