Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

広島に来たら行ってみたい☆3Dアートミュージアム☆

view2236

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 広島には中国・四国地方最大の3Dアートミュージアムがあります。
    3Dアートはトリックアートとも呼ばれ、平面に描かれたアートが飛び出したように立体的に見えるものです。
    広島に来たら、3Dアートミュージアムに行ってみませんか?

  • マリーナホップ内にある3Dアートミュージアム

  •  
     

    子供に大人気☆

  • 3Dアートミュージアム

     
     

    動物たちがいっぱい☆

  • マリーナホップ

     
     

    中国・四国地方最大級のモール街です☆

  • 3Dアートの原理

  •  
     

    3Dは立体感と遠近感が主な要素となります。

  • 目による立体視

     
     

    ①左右の目の像の違い
    ②視線の交差角
    ③焦点を合わせるためのレンズの厚さの変化
    ④異動により目に映る像の違い

  • 感覚から来る立体視

     
     

    寒色は遠く、暖色は近く感じる☆
    他にも大小や上下など☆

  • マリーナホップ近くの観光スポット

  •  
     

    住所は広島市西区観音新町4-14になります、

1/2