Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

雨に濡れると美しく、皆が知っている紫陽花を京都で楽しもう♪

桜が散りだし、季節が夏に移り変わりだす時期に、日本には梅雨という時期があります。梅雨の時期の花と言えば紫陽花を思い浮かべる方も、多いとおもいます。今回は、京都で紫陽花が見頃なスポットを紹介していきます。

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■三室戸寺

  • 敷地面積5千坪の大庭園に、様々な花が見られるのですが、特に紫陽花が咲く季節、6月上旬頃になると、大庭園に咲き誇る約1万株の紫陽花を見られるのは、正に絶景。初めて行く方は、凄まじい感動を覚えること間違いなしです♪
    50種・約1万株の紫陽花があり、西洋アジサイや柏葉アジサイ、額あじさい、そして幻の紫陽花と言われる七段花などが咲き誇り、あじさい寺と言われるほど、紫陽花の名所として、全国的に有名です♪
    そして、カップルで紫陽花を三室戸寺に見に来る方は超必見です☆
    最近カップルに人気急騰中なのが、ハート型紫陽花を見つけることです♪特に、赤い紫陽花ハート型は非常に珍しく、そのハート型の紫陽花を見つけることだけに来る方も増えています♪
    非常に珍しい形をしたハート型の紫陽花を見つければ確実にハッピーになれること間違いなしです♪
    また関西圏では、夜に紫陽花を見る方の為に、ライトアップをしてくれる場所は少なく、三室戸寺はライトアップをしてくれているお寺の一つてす☆
    昼間に見る紫陽花とは、また雰囲気が変わり、夜に見る紫陽花はかなり幻想的なので行ったことのない方には是非とも行ってもらいたいスポットです♪

  • ■善峯寺のあじさい園

  • 京都のアジサイ(紫陽花)といえば名前が挙がるのが善峯寺。春は桜、秋は紅葉の美しさでも知られますが、やはりアジサイも群を抜いて美しい場所です。
    出典 :京都旅屋 ~気象予報士の観光ガイド・京都散策~ » Blog Archive » 善峯寺のアジサイ 大原野神社の睡蓮
  • 山に近く、京都の市街地からは少し離れた場所にあるので、車を使わないと行くのは大変なのですが、善峯寺のあじさい園から見る眼下に広がる紫陽花と京都の街並みは、大変価値のある景色なのは間違いなしです♪
    山の斜面に植えられた紫陽花の本数は、約1万株と京都の紫陽花が植えられている規模の中でも1、2を争うほど♪
    斜面から見下ろし、または見上げる紫陽花は正に別格の景色です♪
    斜面に咲き乱れる約1万株の紫陽花は、他にはない景色なので、一度は見る価値間違いなしです♪

  • ■藤森神社

  • 勝運と馬の神様で有名な神社なので、競馬関係者の方や、一発馬券で当てたい方には非常に有名な神社なのですが、紫陽花が美しい神社としても知られています♪
    紫陽花のその年の開花状況に応じて、藤森神社内に2ヶ所ある「紫陽花苑」が公開されます。
    約3500株の紫陽花が植えられおり、青色から赤紫色への変わっていく色合いは非常に美しいです♪
    西洋アジサイや額アジサイをはじめ、柏葉あじさいやアナベル、おたふくあじさいなどと種類が豊富で、どのあじさいがこの種類なのかを見るもの楽しみの一つです♪
    また、「あじさい鈴守り」という、可愛らしいお守りが社務所で販売しているので、藤森神社に紫陽花を見に行く際には、一緒に見てみてもいいでしょう♪