Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

温泉へ行くなら岩手県の秘湯はいかがですか?いい温泉がたくさんあります。

日本全国には秘湯と呼ばれる温泉が多くあります。岩手県にもいい秘湯があるんです。旅行に、日帰りでちょっとお風呂・・・、なかには遠くから湯治に訪れる人もけっこういるんですよ。そんな岩手県のご紹介です。

view42

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鉛温泉 藤三旅館

     

    岩手県花巻市鉛字中平75-1 電話0198-25-2311
    泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
    風呂の種類
    湯治部 混浴立位浴内湯(白猿の湯)男女別内湯(河鹿の湯) 男女別渓流露天風呂(桂の湯)
    旅館部 男女別内湯(白糸の湯) 貸切内湯(銀の湯)
    料金 宿泊 5,130円~18,150円(税込)
    日帰り入浴 大人 700円 子供 500円
    日帰り入浴 7:00~21:00
    日帰り設備 休憩処○(無料) 食堂× 駐車場○
    営業期間 通年営業

  • 花巻南温泉郷の最奥、豊沢川の河畔に佇む一軒宿。湯屋のような玄関が見事。足元の岩盤から自然湧出する深さ1.25mの立湯白猿の湯で有名。天然の岩をくりぬいて作った湯船の底からは、透きとおった源泉100%の湯がこんこんと湧き出している。
    出典 :日本の秘湯を歩く: 岩手県
  • 夏油温泉 元湯夏油

     

    住所 岩手県北上市和賀町岩崎新田1-22 
    電話090-5834-5151 衛星電話)
    泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
    風呂の種類 男女別内湯 混浴露天風呂 女性露天風呂
    料金 宿泊 9,075円~12,750円(税込)
      日帰り入浴 大人 400円 子供 200円
      日帰り入浴 6:00~20:00
    日帰り設備 休憩処○(有料) 食堂○ 駐車場○
    営業期間 5月上旬~11月上旬まで

  • 北上市の西方、奥羽山脈の東側、焼石岳中腹の渓谷にある標高610mのブナの原生林に囲まれた深山幽谷の夏限定の湯治温泉宿。7つの湯それぞれが異なった自然湧出の源泉をもつ。露天は上流3つ、下流2つの2グループに分かれ泉質は食塩泉、白猿の湯のみ石膏泉。
    出典 :日本の秘湯を歩く: 岩手県
  • 東和温泉 日高見の霊湯

     

    岩手県花巻市東和町6-135 電話0198-42-4311
    泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
    風呂の種類 男女別大浴場 男女別露天風呂 サウナ
    料金 日帰り入浴 大人 600円 子供 300円 幼児 無料
    日帰り入浴 10:00~21:00(最終受付20:30)、朝風呂(大浴場のみ) 7:00~8:30(最終受付8:00)
    日帰り設備 休憩処○ 食堂○ 駐車場○
    営業期間 毎月第1水曜日(祝日の場合は翌日)

  • 花巻市東和町にある道の駅とうわに隣接する日帰り温泉施設。普通の温泉と湯に炭酸ガスを溶かした38℃程の炭酸泉の2つの浴槽がある。湯は無色透明の弱アルカリ性の単純温泉。サラッとしたやさしい肌触りのくせのない湯だ。
    出典 :日本の秘湯を歩く: 岩手県
2/2