Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

今一番行きたいパン屋さん巡り

雑誌で特集が組まれるほど大ブームのパン屋さん。
新しいパン屋さんもオープンして、ますます増える、行きたいお店。
特に行ってみたいお店をピックアップしてみました。

  • petit更新日:2014/02/09

view136

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 2013年末オープンしたばかりの365日

  • 富ヶ谷というロケーションも、外観もお洒落なお店。

     

    デュヌラルテ出身のシェフがオーナーと聞いては、行かずに入られないお店です。
    店内は対面式の小さなお店ですが、奥にある厨房がガラス張りなのでついついみてしまいます。
    ずらりとならんだパンはそれぞれ特徴があって、何を買おうか迷ってしまうほど。対面式なので、お勧めをききながらのお買い物が楽しい。

  • “ 無添加で国産のものを使う。地産地消 ”
    出典 :365日(渋谷区富ヶ谷)オープン! おいしいパンとパン屋さんのくちこみ・ランキング パンスタ
     

    杉窪シェフは、名古屋「テーラテール」、福岡「ブルージャム」、向ケ丘
    遊園「セテュヌボンニデー」をプロデュースしていますが、すべてのお店のコンセプトは“ 無添加で国産のものを使う。地産地消 ”。こだわりぬいた素材を使ったパン、そしてジャムやお菓子なども並びます。

  • 食パンしかない、食パン専門店。

  • セントル ザ・ベーカリー

     

    銀座駅よりは銀座一丁目駅に近い場所にある食パン専門店。
    北海道産の粉から作られる角食、北米さんの粉を使って作られるプルマン、そしてイギリスパンの3種の食べ比べはもちろん、気に入ったトースターを自分のテーブルに運んで作るトーストや、自分で炭火を使って焼くトースト。バター食べ比べにジャムの食べ比べも楽しいお店。

  • そのままトーストせずに食べてほしいパン
    出典 :2/5 セントル・ザ・ベーカリー【有楽町】 [パン] All About
     

    国産小麦を使った角食はふんわりもっちり、きめが細かくてほのかに甘い。もちろんトーストしても美味しいけれど、そのままの味を楽しんで。