Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

氏神さまがパワーを授けてくれるのは子どもの七五三参りだけじゃない!大人にも大きなご利益が!

view40

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 11月は七五三シーズン。神社では可愛い子どもたちの姿を見ることができます。七五三は、居住している地域の「氏神さま」に子ども成長を報告し、この先の健康や幸せを祈願するという行事。でも、その氏神さまがパワーを授けてくれるのは子どもだけではありません!

  •  
  • その他にも、多くの霊能者が氏神さまへのお参りを薦めています。
    いわば氏神さまとは、一番あなたの近くにいて守ってくれる神さま、そして氏神さまが祀られている神社はあなたにとって最強のパワースポットと言えるでしょう!

  •  
  • ここで注意したいのが、家に一番近い神社に祀られているのが氏神さまとは限らないということ。その地域を管轄する神社というものがありますので、ちゃんと地域の氏神さま(鎮守神さま)にご挨拶したい場合は必ず確認しましょう。昔から住んでいる近所の年配の方や、不動産屋さんに聞くのもいいですね。
    もちろん帰省をし、一族の氏神さまへのお参りでもOKです。

  • 氏神さまにお参りする時のマナーは?

  • 氏神さまだけではなく、すべての神社には参拝のマナーがあります。氏神さまだからと言って、そのマナーが変わるということは特にありませんので、普段どおりのお参りで問題ありません。

    ここでは、そのマナーの一部をおさらいしましょう。

  •  
  • 入口から続く参道、つい真ん中を歩きたくなりますよね。でも真ん中は神さまの通り道。端を歩きましょう。
    真ん中を歩いている神さまを想像すると、なんとなく気が引き締まりますね!

  •  
  •