Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

世界中の旅行者を魅了する国フランス。フランスのパリへの一人旅から始めませんか?

フランスのパリには、何度か一人旅しましたが、やはり魅了されて帰国しました。観光だと1度にすべて回ることは無理ですが、特にお勧めの場所をピックアップしてまとめてみました。

  • Forti更新日:2014/07/28

view40

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ギャラリー・ラファイエット百貨店 (Galleries Lafayette)

     

    1839年創業。パリを代表する老舗。1Fの女性用の小物売り場や地下の巨大な靴売り場など人気があります。
    ■住所  40, boulevard Haussmann, 75009 Paris, France
    ■営業時間  月曜日 - 土曜日 9:30a.m. - 8p.m. (木曜日は9p.m.まで) 定休日 日曜日とフランスの主な祝祭日
    ■アクセス メトロ7/9番線 Chaussée d'Antin La Fayette(ショセ・ダンタン=ラ・ファイエット)駅を出て、すぐ目の前。
    ■エリア 9区

  • “いろいろ便利なデパート”
    4 / 5 2014/05/28に投稿しました
    8階の屋上からはパリの町並みを眺めたり、人工芝の上に座って買って来たサンドイッチなどを食べている人も大勢いました。6階のフードコートでは、パンやサラダ、飲み物などを自由に取りレジで清算、言葉が分からなくても困ることなくテーブルで食べることが出来て便利でした。値段も安かったです。
    無料のトイレがあるのも助かりました。
    10分程歩いた所にモネの絵で有名なサン・ラザール駅があります。
    出典 :ギャラリー・ラファイエット百貨店 パリ・オスマン店 口コミ・写真・地図・情報 – トリップアドバイザー
  • ル・ボン・マルシェ (Le Bon Marché)

     

    パリ左岸のサンジェルマン・デ・プレの西に位置するデパート。

    ■住所 24, rue de Sèvres 75007 Paris
    ■Tel - 01.44.39.80.00
    ■Fax - 01.44.39.80.50
    ■営業時間 月曜~土曜日10時 - 20時 木曜日、金曜日21時まで
    ■アクセス メトロ10/12番線Sèvres Babylone駅より徒歩0分
    ■エリア 7区

  • 別館の食品館ラ・グランド・エピスリー・ド・パリ(La Grande Epicerie de Paris)

     

    ゆったりとしたスペースにディスプレイも素敵で、見ているだけでも楽しくなります。お土産や自分用にも買ってしまうこと間違いなし。食品館2階にあるレストラン「ル・カフェ・ド・ラ・グランド・エピスリー」もお勧め。


    ■住所 38, rue de Sèvres 75007 Paris

    ■営業時間 月曜~土曜日8時30分~21時まで

  • 約3000㎡の売場面積を有し、3万点に渡る商品を美食家に対し提供しています。エピスリー、生鮮市場、カーブ、ラボラトリーショップの4つの世界から構成されています。
    よりくつろいだランチをお望みのお客様にはカフェがお勧めです。サラダ、豪華なサンドイッチ、スープ、メインと日替わりでお楽しみいただけます。ル・カフェ・ド・ラ・グランド・エピスリーにて。
    出典 :信息 JP : La Grande Epicerie de Paris
  • カフェ デ ドゥ ムーラン (Cafe des 2 Moulins)

     

    フランスの大ヒット映画『アメリ』の舞台となったカフェ!クレムブリュレがお勧めです。
    ■住所  15 rue Lepic - 75018 Paris
    ■エリア モンマルトル 9区 (オペラ)

  • 訪問時期:2014/03 (約4ヶ月前)
    映画「アメリ」の舞台となったカフェ!広めの店内ですが、毎日観光客で大賑わいです。
    メニューは英語も記載されており、ギャルソンは英語OKです!
    名物のクレームブリュレは普通のを1つ頼むと、グラタンサイズほどのでっかいのが出てきます。
    出典 :カフェ デ ドゥ ムーラン [パリ]のグルメ・レストラン 徹底ガイド - フォートラベル
4/4