Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

パワースポット!三重県伊勢神宮の旅へ。2014年はおかげ年です☆

view69

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 関西のパワースポット!三重県伊勢神宮の旅へ。2014年はおかげ年です。お伊勢さんには、どんなご利益があるのでしょう。

  • 伊勢神宮(内宮・外宮)参拝 2014.3.27(木) 【 The Grand Shrine of Ise ...

     

    住所:三重県伊勢市宇治館町1
    電話(代表): 0596-24-1111

  • 豊受大神宮(外宮)

     
     

    食物・穀物を司る神である豊受大御神がお祀りされています。

    内宮創建から500年後に伊勢の山田原にご鎮座された『衣食住をはじめ、あらゆる産業の守り神』です。

  •  
     

    外宮と内宮では歩く方向も違うんだね。
    みんな知ってるのかな?

  •  
     

    式年遷宮で新しい社殿に生まれ変わった今年は、参拝者が初めて1000万人を超えた昨年以上のにぎわいが予想されるとか。

  •  
     

    おかげ年にはこんなご利益があるそうです。
    いつから始まったのかというと、明和8年(1771)に「おかげ参り」といわれて以降、ほぼ60年周期で大流行。以来、この年を「おかげ年」というようになったそうです。

  • 宇治橋

     
     

    長さ101.8m、幅8.42mの木造の和橋(わきょう、日本風の橋)。
    橋の両側に神明鳥居があり、五十鈴川に架けられたこの橋は内宮参拝時の記念撮影の名所になっています。

  •  
     

    西詰には 「夢浮橋ひろば」 には、源氏物語の作者である紫式部の像があります。

  • 五十鈴川

     
     

    内宮をお参りする際は、五十鈴川の清流で手を清め、心を澄ませるのが本来の作法。

    この水の源流は5500ヘクタール余りの神宮の山で甲子園球場の1300倍もの広さがあります。
    五十鈴川は一夜の雨で濁っても、すぐにもとの清流に戻ります。

    神秘的な川なんですね。

  • 手水の作法

     

    画像で見ると解りやすいので、覚えておきましょうね。

1/3