Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」のロケ地に行ってみよう!!

view318

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 9月末から始まり現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」。そのロケ地をご紹介。
    ウイスキー作りの夢を追い続ける物語ということもあり、ロケ地は酒造も多く
    京都や広島県竹原市などで行われているそうです。
    その他、大正時代の大阪の町として使われている場所なども見どころ満載!!

  • 住吉大社

     
     

    “住吉酒造”の近くにある「住吉大社」!
    大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89にある「住吉大社」さんは
    大阪の方にはおなじみの実在する場所なんですよ!

  •  
     

    運が良ければ住吉大社でロケに遭遇できるかもしれませんね!!

  •  
     

    住吉地区では「マッサン」の舞台となっていうこともあって
    来年3月の放送が終了するまで、ラッピング電車も走ってるんだそうです!

  •  
     

    住吉へ出かけたらマッサンラッピング電車を見てみたい!いや乗ってみたい!?

  • 旧倉敷町役場

     
     

    ドラマの中で大阪の街並みとして使われているのが
    岡山県倉敷市中央1丁目にある「旧倉敷町役場」。

  •  
     

    どこか懐かしいレトロな建物の雰囲気が、物語にぴったりな造りになっているんですね!!

  • 大井川鉄道の新金谷駅

     
     

    マッサンとエリーがスコットランドから帰ってきて汽車に乗った「三原駅」。
    こちらは静岡県島田市金谷東2-1112-2にある「大井川鉄道・新金谷駅」でロケをしたんだそう!

  •  
     

    今でも蒸気機関車に乗ることができる大井川鐵道だからこそ、
    たくさんのロケが行われる地となっているんですね!

  • 「マッサン」を感じられる世界に遊びに行きたくなりました!
    皆さんも、是非全国各地の“マッサン”の舞台へお出かけになってみてはいかがですか?

    そして、ますます今後の「マッサン」の展開も気になりますね!!

2/2