Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ワンコも家族、いっぱい遊びたい!福岡で犬と遊べる施設

犬と遊べる施設といえばドッグラン。福岡で、ワンコも飼い主も楽しめるドッグランまとめ。

  • betty更新日:2014/10/20

view1863

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • グリーンハート筑紫野

     

    総合大型ドックパークで、ドッグランは大型・小型貸し切りに分かれているので安心して遊ばせることができます。

  • 日本では犬を公共の場所で放すことを禁じられています。でも、走ったりボールで遊んだり、危険のない場所で安心して愛犬と一緒に遊びたいのは、すべての飼い主さんも犬も共通な思い。それを実現したのがドッグランなのです。
    出典 :ドッグラン福岡県犬の総合大型ドッグパークグリーンハート筑紫野
  •  

    小型犬用のドッグラン。
    ・・・・でも広い、広すぎる!小型犬が走り回ったらグッタリするほどですね(笑)。小型犬は臆病な子も多いので、これだけ広ければ他のワンコと遭遇する確率も減りますし、大きいワンコとは違うスペースで遊べるというのは安心できる一因ですよね。

  •  

    中・大型犬用のドッグラン。広いのはもちろん、アジリティも充実しています。
    アジリティというのは、ワンコ用の障害物スペースです。プロ級の練習をするワンコはもちろん、普段やったことがないワンコでもチャレンジしてみたら楽しめたり、「実はこんなことができたのね」という新しい発見も見つかるかもしれないですね!

  • 海の中道海浜公園

     

    海の中道海浜公園は、福岡の東区にある国営公園です。公園といっても、遊園地やキャンプ場、野外劇場などの野外施設が充実していて「動物の森」「環境共生の森」など楽しめる場所がいっぱい!
    サイクリングコースなどでもワンコも一緒に歩くことができますが、ドッグランももちろん併設されているのでリードを外して思いっきり走ったり遊んだり・・・犬と遊べる施設ですよ!
    1回、犬1頭につき60円かかりますが、年間フリーパスだと600円と何度も通うとお得になっています。ただ、人間の入園料(大人410円、小人80円)が必要となりますのでご注意を。

  • 海の中道海浜公園は緑あふれる広大な敷地と海を眺めるロケーションが抜群に綺麗で、気持ちまで開放的になれる僕の大好きなスポットでもある。
    GW期間中は無料開園日が何日か設けられており、それを利用して毎年ジョナサンとドッグランに行ってるのだ。
    出典 :GW恒例!海の中道海浜公園のドッグランに行って来ました。 - ジョナサンブログ
     

    無料開園日もあるなんて見逃せないですね!もちろん駐車場は混んでしまうので、早めにお出かけすることをおすすめします。

  •  

    ドッグエリアは、小型犬専用エリアや、大型犬と小型犬など関係なく触れ合えるフリーエリアなどなど全部で3つに分かれています。
    ここはワンコと一緒に食事が取れるスペースです。これだけ広い場所で走り回れば、ワンコも・・・もちろん人間もw疲れちゃいますよね。疲れたらこうやって休憩できる場所があるというのはありがたいです。ワンコと仲良く、しっかり休憩や食事を取りましょうね♪

  • でもドッグランはホント楽しいところでした!
    初めは他のワンコとちゃんと遊べるのかとても心配でしたが、ワンコ達と楽しそうに駆けまわるジョナサンを見てるだけで何とも幸せな気持ちになりました。
    出典 :Yu_notes(旧): [Jonathan]GWに海の中道海浜公園のドッグランに行ってきました。
     

    他のワンコが苦手なワンコもいますが、一緒に遊びながら仲良くなってくれると飼い主もワンコも楽しいですよね。まだ小さいワンコであれば、徐々に他のワンコに慣らすための良い場所になると思います。

  • ドッグランなかま

     

    ガーデニング展示場「遊庭風流(ゆうていふうりゅう)エコガーデン」内に作られた犬と遊べる施設、ドッグランなかま。夏季のみですが、ワンコ用のプールもあるので普段泳いだりできないワンコも涼んでリフレッシュができますよ!
    店は、本店と東店があります。

  •  

    なんとバリ島をイメージしたという、ドッグランには珍しいアジアンティストがオシャレ。
    本店は400m四方、東店は300m四方と共に大規模なので思いっきり走ることができます。本店には小型犬専用エリアもあり、大型犬が苦手なワンコはこちらを利用するといいですね。全面芝張りなので、ワンコの足を痛めたり汚したり・・という心配もありません。

1/2