Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

刀女子必見☆東京富士美術館が『刀剣展』公開!周辺グルメも紹介♪

現在、東京富士美術館では7月3日まで「ザ★刀剣-千年の匠の技と美」と題して刀剣展を紹介しています。昨今の刀ブームで多くの来場者が期待されていますが、せっかくお出かけするのなら、周辺グルメを楽しんでみてはいかがでしょうか?意外にも名店が多いと評判なんですよ☆

view69

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京富士美術館で『刀剣展』が好評開催中!

  • 現在、東京富士美術館では『ザ★刀剣-千年の匠の技と美』と題して美術館が所蔵する名品が展示公開されています。
    最近のお刀女子や歴女ブームが盛り上がる中、多くの刀展示や歴史的な企画展が開催されていますが、中でも、こちらの東京富士美術館は多くの「名品、名刀が所蔵されている」と一部ではかなり有名な美術館でした。
    そのため、今回のような企画展は多くのファンが待ちわびていたと言っても過言ではないものです。
    お刀女子や歴女と呼ばれるブームは「本物をわかっていない」とか「所詮ゲームやアニメが入り口のにわか」などと揶揄されることもありますが、入り口が何であれ、日本の素晴らしい文化を知ることは良いことですし、そのためにも本物の素晴らしさを知ることは不可欠です。
    むしろ、「ちょっと気になる」「どんなものが匠の技なのか」と気軽に見てみたい、知ってみたいという人にこそ、今回の企画展はおすすめです。
    もちろん、この刀剣展は刀女子ではなくとも、一度は見ておきたい名品の数々です。こちらの企画展は7月3日までの限定公開なので、ぜひ、開催中に訪れてみてくださいね⭐︎

  • 東京富士美術館

     

    所在地:東京都八王子市谷野町492-1
    電話:042-691-4511
    アクセス:JR八王子駅、京王八王子駅からバス

    ▪︎JR八王子駅よる
    北口・西東京バス12番のりばより(ひよどり山トンネル経由)
    ・創価大正門東京富士美術館行き
    ・創価大学循環(12:29発までは14番のりばより発車)
    北口・西東京バス11番のりばより(八日町経由)
    ・創価大学循環(12:29発までは14番のりばより発車)

    ▪︎京王八王子駅
    西東京バス4番のりばより
    ・創価大正門東京富士美術館行き
    ・創価大学循環

  • 明日、富士美術館の「ザ★刀剣 ─ 千年の匠の技と美」に行こうと思って細かい事を調べてみたら、長曽根虎徹さんおふたりいるのね。富士美術館、結構刀持ってるから楽しみ。
  • 聖教📰〈名字の言〉東京富士美術館の展示「ザ・刀剣──千年の匠の技と美」が好評だ。名匠たちが手掛けた一振り一振りの刀には、時を超えて人々を魅了する不朽の趣きがある。
  • ザ★刀剣 ─ 千年の匠の技と美

     

    開催期間:2016年3月29日(火)~7月3日(日)
    開館時間:10:00~17:00(16:30受付終了)
    会場:東京富士美術館、本館・企画展示室1-4
    休館日:月曜日(但し、祝日は開館、翌火曜日は振替休館)

    前期:3月29日(火)〜5月15日(日)
    後期:5月18日(水)〜7月3日(日)

    入場料金
    大人800円
    大高生500円
    中小生200円
    未就学児無料

  • ここまで来たら、このグルメ!

  • 普段、「八王子にはあまり行かない」という人からすると、美術館の周辺グルメは期待できないのでは?と不安に思うかもしれません。しかし、東京富士美術館がある八王子には意外にもハイレベルグルメが集合しています。
    今回はとくに特徴的なお店や代表的なお店を紹介します。

  • 煮干鰮らーめん 圓

     

    所在地:東京都八王子市横山町21-21
    アクセス:JR八王子駅より徒歩5分
    営業時間
    11:00~15:00(スープ切れ次第終了)
    17:00~23:30(スープ切れ次第終了)

    おすすめメニュー:煮干しラーメン

    ポイント:都内でもハイレベルなラーメンとして口コミで高評価!

  • 多くのラーメンファンによると、八王子は東京でも有数の「ラーメンがうまい」ところだそう。実際に、都内だけでなく、関東や全国からラーメン好きが食べに来るお店が多いと言われています。その中でも、独自の味のスープを提供する人気店が「煮干鰮らーめん 圓」です。
    こちらのラーメンを食べず、八王子ラーメンは語れない!というほど大人気のお店です。

1/2