Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ハワイでも大人気!スタンドアップパドルを千葉の海で楽しもう!

東京からアクセスのいい千葉の海でスタンドアップパドルを楽しんでみませんか?安定性抜群の専用ボードに乗って、パドルで漕いで進んでいくのは水中散歩みたいで楽しいですよ。バランス感覚がいるので、エクササイズとしてもおすすめです。

view39

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • スタンドアップパドルって初めてでもできるの?

  • 浮力が大きく安定感抜群のサーフボードを利用しますので、初めての日から海上を立って進む楽しさを味わえます。
    体力に自信がない方でも気軽に楽しむことができるスポーツです。
    出典 :Salty paddle sport
  • スタンドアップボードに必要な道具は?

  •  

    安定した大きさとバランスの良さが特徴です。

  • リーシュコード

     

    ボードと体を結ぶものです。

  • ボード、パドル(オール)、リーシュコード 。
    ボードの長さはメーカーにより、長さは異なりますが、9フィート~11フィートくらい。 ロングボード(9ft)と同じくらいの長さから、もう少し長いものまであります。ただし安定感と浮力を出すために、ロングボードよりも幅、厚みがあります。
    出典 :SUPスタンドアップパドルボード徹底解剖 STAND UP PADDLE BOARD (パドルボード PADDLE BOARD)
  • こんなことだって出来ちゃうのだ。

  • のんびり海中散歩も楽しいけれど、パドル片手に波に乗るのも快感!
    小さな波だって簡単に乗れるので、「サーフィンは無理」という人でも気軽に楽しむことができます。
    もちろんのんびり派も大歓迎。スタンドアップパドルで紅葉狩りなんて風流なこともできるんですよ。
    楽しみ方は人それぞれ。懐の広いスポーツです。

  • sup 千葉 外房 2010/06/19~20 - YouTube

     

    千葉の外房でのスタンドアップパドルの様子です。
    パドルを上手に操って波に乗るのは、最初はちょっと怖いかもしれないけどなんだか病みつきになりそう。
    眺めていると、早く海に行きたくなっちゃいます。

1/2