Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

近場埼玉で知る人ぞ知る自然豊かな観光スポットをあれこれご紹介!

埼玉だって観光地はあるんです。近すぎて知らなかった意外な近場 埼玉の観光スポットに遊びに行ってみてください!

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 埼玉のカッパドキア?吉見百穴

     

    古墳時代終末期の横穴墓群で、こんな風に無数の穴があいています。様々な説がありますが、横穴墓である事が判明したそうで大正12年に国指定史跡になりました。歴史的な希少な史跡ですね。

    住所:埼玉県比企郡吉見町北吉見327番地
    TEL:0493-54-4541
    営業期間:年中無休
    料金: 大人:300円  子供 : 子供小学生以上:200円
    電話:0493-54-1511

  • 砂肌が見える小山にこのような穴が無数に空いている。吉見百穴とは何なのか?昔々は先住民のコロボックル(!?)の居住地跡だと考えてられていたらしいのだが、その後の研究で 実は古代人の墓穴だということがわかったそうだ。
    出典 :吉見百穴がガチだった…①|風月★BLOG
  • ひがりごけの自生地があります

     

    関東平野に自生地があるのはかなり珍しいそうですので、こちらも見どころのひとつです。昭和3年に国指定天然記念物になったそうです。見ずらい場所にあるので、直接行って見る価値がありそうです。

  • 吉見百穴で古代人になりきれるチャンス到来です!

     

    弥生時代からの古代服「貫頭衣」を無料で着用できるイベントが、2014年8月31日まで無料で行われています。他にも勾玉が作れたり、色々なイベントよく開催されるようですので、一度じっくり訪れてみたい場所ですね。

  • 8月15日は終戦記念日。フジテレビでは終戦記念スペシャルドラマ「命ある限り戦え、そして生き抜くんだ」が放送されます。吉見百穴軍需工場跡にて、指令本部や洞窟内のシーンの撮影が行われました。 写真はNGでしたが、主役の上川隆也さん、若手俳優の溝端淳平さんらが、百穴に訪れていただき、撮影されましたよ。
    出典 :ひゃくあな|よしみの宝めっけ隊のブログ
     

    歴史的な史跡での撮影なので、とても臨場感あふれるドラマになったのでしょうね。ぜひ見てみたいですね。

  • 丸木美術館で歴史を考える

     

    森林公園の近くにあり、「原爆の図」という大きな屏風画があることで知る人ぞ知る美術館です。

    住所:埼玉県東松山市下唐子1401
    TEL:0493-22-3266
    営業期間:9:00~17:00
    休館日 :月曜日 月曜が祝日の場合は翌平日
    料金: 大人:900円 中学生:600円 小学生:400円

  • 館内はクーラーがありません

     

    原発に反対し、東京電力に支払い拒否をしたこともある館の考え方もあり、館内はクーラーがありません。自然の涼しさを生かすような休憩所がありました。様々な強いポリシーを感じる美術館です。

  • 原爆投下後の広島を描いた中沢啓治さん(故人)の漫画「はだしのゲン」の絵本版(1980年刊行)のカラー原画24点や、世界の15言語に翻訳されたゲンの漫画本を展示する特別展が2014年7月19日から、東松山市の原爆の図丸木美術館で開かれる。9月6日まで。
    出典 :東京新聞:はだしのゲンと戦争の真実 東松山・丸木美術館 19日から特別展:埼玉(TOKYO Web)
  • セグウェイ自然体験ツアー in 国営武蔵丘陵森林公園

     

    東京ドーム65個分に相当する広さを誇る埼玉県民の憩いの大きな公園、森林公園内でセグウェイ体験できるツアーがあるんです。大自然の中、とっても気持ちがよさそうですね。

    住所:埼玉県比企郡滑川町大字山田1920
    TEL:0493-57-2111
    営業期間: 3月~10月 9:30~17:00 11月~11月 9:30~16:30 12月~2月 9:30~16:00
    休園 :年末年始(12月31日~1月1日)1月の第3・第4月曜日
    料金: 大人:400円 子供:80円