Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

父の日ギフトに喜ばれている♪オススメ12アイテム

間もなく、父の日。日ごろの感謝をこめて、離れている人は帰省が一番。
贈り物をするなら・・・12のアイテムでまとめてみました。名前入りギフトもブームのようです。
愛と感謝を込めて贈りましょう。

  • eve更新日:2014/05/30

view72

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ワインや好みのお酒

     

    愛飲家のお父さんなら、
    ワインやビール、日本酒など
    お好みのお酒を贈りましょう。

    ワインショップ、ワイナリー、
    日本酒の酒蔵等に連れて行くのも喜ばれます。

  • コーヒーメーカー

     

    珈琲がお好きなお父さんには、バリスタ等のコーヒー関係のマシーンも人気です。

    一日1杯くらいで。

  • 旅行

     

    旅行を贈れるのは、足腰が動ける間です。

    どこに行きたい?
    夫婦で?

    リクエストをして、返事が来たら、贈りましょう。

  • 携帯電話

     

    できるだけ、長生きしてほしいから、
    電磁波の害が少ないPHSを贈りましょう。

  • 写真館で記念撮影

     

    家でもいいのですが・・・
    お父さんと一緒に、記念撮影をしましょう。

  • 父の日はいつできたの?

  • きっかけは?
    1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッドが、男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。
    父の日制定
    最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月19日にスポケーンで行われた。
    当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、
    「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。
    1916年、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、スポケーンを訪れて父の日の演説を行い、これにより父の日が認知されるようになる。

  • 6月第3日曜日
    出典 :父の日 - Wikipedia
2/2