Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

関西の恋人スポットの冬の定番神戸ルミナリエを押さえよう。

関西でデートするなら一度は行ってみたい冬の恋人スポットにあげられるの定番の一つといえば、神戸ルミナリエではないでしょうか。今回は神戸ルミナリエとはどんなイベントなのかをご紹介したいと思います。冬のイベントですが、クリスマスとは直接関係はないイルミネーションです。

view127

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • いつから開催されているイベントでしょうか

  • 神戸ルミナリエという名前自体は聞いたことがある人が多いかもしれませんが、実際このイベントがなんの目的でいつから開催されているのか知らない方もいるかもしれません。神戸の街の歴史の中で忘れてはいけない阪神淡路大震災をきっかけにして行われているイベントなので、しっかり踏まえて、平和と鎮魂を願う気持ちをこころにとめてからお出かけしましょう。

  • 『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
    以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。
    出典 :神戸ルミナリエ
     

    今から20年前に開催され、2014年の今年で20回目だそう。

  • 1995年のルミナリエ

     

    神戸の大震災の悲しい被害の後、復興と鎮魂を目的として開催されるようになったこのイベント。今年20回目を迎えました。会場では募金活動なども行われ、今後も継続して開催すべきイベントとして大事にされています。

  • 東遊園地付近のルミナリエ

     

    円形の光のモニュメントがあります。比較的すいているエリアなので、ここでのんびりおしゃべりしたり、屋台の食べ物を食べたりするのも良さそうです。

  • 2014年の開催はいつですか

  •  

    圧倒される光の芸術、ルミナリエ。その開催期間をしっかりチェックしましょう。意外と短い期間なんですよ。

  • 2014(平成26)年12月4日(木) ~ 12月15日(月) 12日間
    出典 :神戸ルミナリエ
     

    クリスマスに開催されていると思いきや、クリスマスを待たずに12日間で終了します。
    クリスマスのイルミネーションが目的ではないからでしょうか。

  • 理由はルミナリエ付近にある商業施設・店舗から猛烈な反対を受けたからです。どうしてもバリケード作って交通規制して観光客を誘導するので普通の買い物目的のお客さんが普通に買い物出来なくなりますからね。
    出典 :【神戸在住30年弱】生粋の神戸人が教えるルミナリエ鑑賞ベストスポット | 【節約投資のススメ〆】
     

    周囲の商業施設の影響もあり、クリスマスシーズンだからこそクリスマスまでルミナリエを開催することが出来なくなったようです。

  • 点灯時間 : 月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
           金曜日 18:00頃 ~ 22:00
           土曜日 17:00頃 ~ 22:00
           日曜日 17:00頃 ~ 21:30
    出典 :神戸ルミナリエ
     

    点灯は混雑などの状況によっては早目に点灯することもあるようです。点灯の瞬間から見たい方は、早目にお出かけされて待つほうがよさそうですね。
    平日のすいている日などは暗くなってからの点灯ですが、土日など混んでいると明るいうちから点灯することもあるそう。やはり暗くなってからの点灯のほうがきれいに見えるので、点灯から見たい方は平日をねらってくるとよさそうです。

1/2